外国人の友達の作り方。人見知りなあなたにも出来る方法を教えます

こんにちは。とろみんです。

今日はお世辞にも社交的。とは言えない私にも出来る

「外国人の友達の作り方」について書いていこうと思います。

 

人見知りなあなたでも大丈夫。

おしゃべりが苦手でも大丈夫。

無理にパーティーに出たりする必要なんてありません。

肩肘張らず、ありのままのアナタのままで友達が沢山作れる方法を教えちゃいます♪

 

スポンサーリンク

 

 

私が外国人の友達を作りたいな。と思ったきっかけ

 

私は今でこそ

旅に出ては旅先(国内・海外両方)で知り合いや友達を作り、

お互いの国を訪れる機会がある際は遊んだり、

さらにお互いの友人を紹介しあったりして輪を広げる。

ということを比較的出来る様になってきました。

 

でも、そういう風になる前は

「毎日特に何もなくてつまらないなー」と思いながら

会社と家の往復をし、楽しみは週末のショッピング位。

なんて生活をしていました。

一方で、

 

「周りの友達は結婚し始めているけど、私はまだまだ色々やってみたいな」

と思っていました。

 

世間に対する視野を広げたい。

英語しゃべる機会をもちたい。

海外で大学に行きたい。

 

なんて漠然とそんな事を思っていました。

 

でも、留学について調べてみると莫大な学費が必要な事が分かり

「資金が全く足りない。。。お金を貯める間に、他に出来る事を考えてみよう。」

と思いました。

 

そこで、海外の知り合いを作ってまずは英語をしゃべる機会を増やそうかな。

と思い付いたのが

私が外国人の友達を作りたいな。と思った最初のキッカケです。

 

外国人の友達を作る為にやってみたけど私には上手くいかなかったもの

 

外国人の友達を作りたいな。と思った私は

まずは日本に居ながら外国人の知り合いを作ろう。と考えました。

 

そして私自身、「旅行」に興味があったので

旅行しながら外国人と友達になろう。とプランしてみました。

 

そこで自分自身が行きたかった場所であり

外国人が多く訪れる京都に行くことにしたんです。

 

京都にはホステル、という1部屋を皆でシェアしながら滞在する施設があるんですよね。

私はそのホステルに泊まりながら宿泊客とおしゃべりしたりするようにしました。

 

すると、何度か京都を旅するうちに、一緒に観光をする人と出会えたり

その後も連絡取り合い遊んだり出来る知り合いも少しずつ出来てきました。

 

私にとって、京都という場所は

好きな旅をしながら、外国人と知り合えるステキな場所となっていきました。

 

と、同時に。

そこから「友人」に発展するのって結構難しいな。

と私は思ってしまいました。

 

なんと言うか。表面的な付き合い方は私は疲れてしまうので

そんなに無理しなくてもいいかな。。。。

と思ったんです。

 

そもそも、

自分を見つめ直してみると、私はそんなに社交的じゃないです。

 

旅行は好きなので、今でも旅は続けています。

その様子をみて、私の事を社交的だと思う知り合いもいるようですが

 

実は 結構閉鎖的で、一人行動が好きな人間なので

回数重ねないと、基本的には人と仲良くなれません。

 

挨拶を目上の方にするのに

「今だ!」「今だ!」と

心の中でタイミング見計らってウロウロした挙句

相手に先に挨拶されてしまう事もある位です。

 

まぁ、そんな性格なので

知り合うキッカケとして「京都のホステル」は

すごく良かったのですが

 

私のコミュニケーション能力の低さが手伝い

あまり発展出来ぬまま終わる。という事が多かったです。

 

様々なバックグラウンドを持つ人達の中に飛び込んで行って

友達を作るのは、私にはハードルが高かったようです。

 

内気なあなたでも簡単に!外国人との友達関係を深める方法教えちゃいます

 

前述した様に私は人と仲良くなるまでに時間が掛かります。

今だってその性格は変わっていません。

ですが

 

今や自分でもビックリする程に

さまざまな国に知り合いや、友人。と呼べる人達がいます。

 

私がその知り合いの国に行く時は「ご飯食べよう」と誘ったりしますし、

逆に誰かが日本に来る際は連絡が来たり。

 

気が付いたら、京都に通っていた頃より

ずっと楽に付き合える知り合いや友人達が増えていました。

 

人って、どうしても警戒心があるので友達。と呼べるようになるまで

それなりに時間が掛かったりしますよね。

というか、私自身結構警戒心強いので「友達」と呼ぶまでに時間が掛かります。

 

でもその警戒心を緩めて

お友達になるスピードを速める方法があるんです。

 

それは、

◆自分の趣味を真剣にやる事。

◆そして共通の趣味を持つ方との出会いを増やすこと。

ただそれだけです。

 

しかも最初は小さく始める。で良いんです。

それを好きで続けていれば広がりが必ず出てきます。

 

人って、同じ趣味を持ち、共通の話題をしゃべれたりすると

かなり警戒心のハードル下がります。

 

そしてお互い趣味に対して真剣であれば真剣である程

共有できる事やお互い教えあったりする事が増えるので

仲良くなるまでのスピードが格段にあがります。

 

私の趣味はダンスですが、趣味が興じて

海外でも踊りたい。という気持ちが強くなりどんどん海外に行き

気が付いたら友達が増えていました。

 

私の周りでも趣味がきっかけで海外と繋がっていった知り合いは沢山居ます。

 

◆タイを旅行するのが好きな私の知り合いは

タイのスパで出会ったアロマにとりこになり

いつの間にか本場タイでアロマのスクールに通う事になりました。

 

◆子どもの頃から空手をやっていたアメリカ人の知り合いは

高校の時に実際に日本に来たのがきっかけで、

大人になってから仕事を見つけて再来日。その後日本人と結婚して

今では彼の子供達も空手を習っています。

 

◆便利な産業用のロボットを作るんだ!

という夢を持ち、ついには会社を始めた知り合い。

ロボット産業がさかんな海外から何人も採用して切磋琢磨し

今では新聞でも取り上げられるインターナショナルベンチャー企業。

として注目されています。

 

以上はほんの一例ですが

皆、好きで夢中になってやっていたら世界が見えてきた。

という感じなのですごく楽しそうです。

 

そして、

普段から自分の好きな何かを一生懸命やっている人は

世界中どこでも友達が作れる実力と情熱を持っている。と、私は思っています。

あなたも例外ではないはずです。

 

スポンサーリンク

 

外国人の友達の作り方。具体的にはどんな行動を始めればいいか

 

◆自分の趣味を真剣にやる事。

◆そして共通の趣味を持つ方との出会いを増やすこと。

 

この2つで外国人の友達を沢山作れるよ。

という事を書きました。

そこで、具体的にどんな趣味を選び、どんな風に活動していくかについて

この章では紹介したいと思います。

 

私の場合は、ダンス。という趣味ですが極論を言えば

音楽だって、料理だって、スポーツだって、

ゲームだって、コスプレだって手品だってなんだって良いと思います。

 

外国とあまり関連がなさそうな日本伝統のものでも良いと思います。

 

今や日本の伝統的な芸術を習いに来日する外国人だって沢山いますし

マイナーかな。なんて思っても意外とやっている人が多かったりします。

 

そしてマイナーな趣味こそ世間が狭いので、逆にチャンスです。

同じ方に違う国で何度も会う機会も多い為

何度も会う内に仲良くなるきっかけをつかめたりします。

 

なので自分らしくあるために好きな事。を基準に選んでもらって大丈夫です。

 

ただ、ポイントとしてはペアやチームで活動したり

みんなで練習する種類のものの方がより良いです。

 

共通の趣味をもつコミュニティーや練習に参加すれば友達が出来やすいですし

その趣味に関する情報も入ってくるようになるからです。

 

チームで活動したりすることない趣味を選択しても勿論良いですが

その場合は

なるべく同じ趣味の仲間を作るようにすることをオススメします。

 

私の知り合いは、

趣味。とは違うかもしれませんが

とある社会人のための学校に通い、そこで一緒だった生徒さん達と

アプリのLINE(ライン)でグループを作り、ライン上で情報交換を行い、

年に数回は実際に集まって勉強会をしているそうです。

 

勉強って孤独になりがちですが

グループを作って勉強会することで広がりが出来るのがすばらしいな。と思いました。

 

さて、趣味を始めたら

最初は、あなたが住んでいる国で趣味を頑張ることになると思います。

その際海外の友達を作ることを一番に考えるのではなく

まずは今住んでいる国の友達を沢山作ってください。

 

その友達は一緒に趣味を極めていく仲間。として大切な存在となってくれるはずです。

 

そしてその友達の中には海外に詳しい人もいるはずなので

海外での経験や、体験を聞くいいチャンスにもなり、

あなたが実際に海外に行ったり、

外国人と友達になる際のアイディアをくれると思います。

 

あと、趣味は無理に一つに絞る必要ないと思います。

とにかくやってみたい事にチャレンジしてみる。

合わないと思ったら他の気になる物をやってみる。

位の気軽さで良いと思います。

 

私も色々試した結果ダンスに出会いました。

あなたにも必ずのめりこめる何かが見つかるはずです。

 

外国人の友達の作り方。しゃべるの苦手。とか、外国語が苦手。という方へ

 

外国人の友達を作るには

趣味を極めれば良いよ。という事は分かったけど

 

中には「私、人としゃべるのが本当に苦手なんです」

という方。いらっしゃると思います。

私も話は広げられないタイプなのでよく分かります。

 

また、外国語が苦手。という意味で

「しゃべれない」と思う方もいらっしゃると思います。

というか。苦手意識なくとも、行きたい国の言語がしゃべれるとは限りませんよね。

 

そういう方へのアドバイスとしては、趣味を選ぶ際に思い切って、

しゃべらなくていい趣味を選択する。

という方法があります。

 

私の趣味はストリートダンスの一種であるサルサ。というものですが

これ、実は内気な人向けだったりします。

 

踊ってる間はしゃべらなくていいんですよ。

共通のステップを知っているだけで、ペアダンスを踊っている間の

数分間は通じ合うことが出来るんです。

 

共通言語はステップであり、リズムなんですね。

それだけで世界中の人と同じ空間を共有する事が出来るんです。

お互いの言語をしゃべれなくても同時に笑ったり

楽しい!という感情を共有出来るんです。

 

それに気が付いた時、「私は何て自分に合った趣味を選んだんだ。」とびっくりしました。

 

そんな感じで

人と一緒に活動する趣味でも、しゃべらなくても通じ合えるものは沢山あると思います。

 

もしあなたが人見知り。内気。というならば。

また、英語などの外国語に対してあまり自信がない。というならば。

そういった基準で趣味を選んでみるのも良いかな。

なんて思います。

 

最後に。私におきた変化

 

以前は毎日「面白いこと無いかな」なんて思っていた私でしたが

趣味を一生懸命やり始めてからは

本当に知り合い・友人が増えました。

 

人付き合いが下手な私にとって

社会人になってからこんなにいろんな人と

プライベートで知り合える様になるとは思っていませんでした。

海外の友達も出来たことで本当に視野が広がったな。と感じます。

 

そして好きな事やっているせいか

以前より明るくなった。と言われることが多いです。

ストレスが軽減されたんだと思います。

もしかしたらちょっと自信もついたのかもしれません。

 

ただ、海外に遊びに行き、好きな事に没頭している私を見て

妬んだりする方時々います。

 

それに対して、これは私個人の考えですが

性格も明るくなり、ストレスも減って

そのお陰でお仕事も一生懸命取組めるならば

自分の好きな事。

堂々と貫き通していいんじゃないかな。。。なんて思います。

 

好きな事してニコニコしていられるならば

渋い顔して1日過ごすよりずっと良いな。なんて思うからです。

 

人生は1度きり。

海外に行って沢山の友達作ってみたい。と思うならば

まずは自分の好きな事極めてみる。というのも一つの方法ですよ♪

 

Pixabayのdimitrisvetsikas1969による画像です

 

人見知りなあなたでも外国人の友達が作れる方法。まとめ

 

今日は社交的な方でなくとも

沢山の外国人と知り合える方法について書いてきました。

 

まとめると以下の様なことを書いてます。

 

◆あなたの好きな事は何ですか?

まずは好きな趣味を一生懸命やろう!

 

◆まずは共通の趣味をやる海外の人と友達になろう

同じ趣味を持ち、共通の話題をしゃべれると

警戒心も弱まり仲良くなるスピードが速まります。

 

◆人見知りな方の趣味の選び方

しゃべらなくても良い趣味を選ぶ。という選択肢があります。

 

あなたも是非。

夢中になれる趣味を極めて一緒に世界に飛び出しましょう♪

 

 旅関連の特集ページ:

マレーシアのたび特集ページはこちらから

 

韓国旅行記の特集ページはこちらから

 

 

スポンサーリンク