とろみんです!

いや~~~。。。やっとこさ年に一回開催、日本最大のラテンダンスのお祭り騒ぎ後体力回復しました。

 

今回私はそんなにチャレンジャブルな作品では出演していなかったので
結構物見遊山な気分だったのですが
なんだかんだ練習を重ねたりで疲れていたんですね。

 

さて、今回はそのジャパンサルサコングレスに対するレビュー編です。
*あくまで個人的な感想です。感じ方は人それぞれ、立場それぞれですのでその点ご了承下さい*

 

スポンサーリンク

 

JSC良かった点

 

その1

ここ数年、段々アジアからのお客さんが増えている。
大きいフェスティバルやコングレスの良さって知らない人と踊れる。という事も1個の楽しさなので
アジア含め、日本各地から沢山の人が来てくれるって本当にありがたい。

その方々が、また来たいと思ってくれるようなイベントにしていきたいですね。

アジアのお客さん増えてるのは最近多くの日本人がアジアのフェスティバルに行って現地の方と知り合いになったりしての宣伝効果もあるんだろうけど

私自身何箇所かアジアのフェスティバル行って、感じたのは
アジア全体でラテンダンス関係が今盛り上がっているという事。

それはこの10年でアジア全体の所得が上がってきて、趣味にお金を使える層が増えた。
という影響があるのでは。と思います。

あとは、アジア内でネットワーク強い子が沢山チケット売って営業してくれたのも大きいかな。

海外に数十枚チケット売る営業力ある方がいるってすごい。。。。。。

 

追記
アジアから参加の方でパフォーマンス出演する組数が増えてきているのも素晴らしかった!

 

その2

時間通りに進行が進む事

これは時間が限られている日本のコングレスに限っては特に大事。
海外のコングレスやフェスティバルだと夜中まで開催されるから小1時間の遅れは気にならないけど、
日本だと早々に終了してしまうので
進行がちゃんとしているのはありがたい。

 

その3

全員が満足行くイベントって絶対に存在しないだろう。と思ってますが
今回は比較的ホント大勢のお客さんが満足して帰ったのでは?
と思う程ライブも盛り上がったし、ソーシャルの時間もパフォーマンスの時間も良い空気感じました。

それも運営側と、そしてゲストダンサー達の盛り上げてくれたお陰なんですよね。

全体的に暖かいイベントだった。

 

rainbow-bridge-1696257_1280

JSCはお台場で開催

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

JSC改善して欲しいかな。。。。な点

 

その1

ゲストダンサーに水分与えて下さい。

えっと。。。。個人的にはゲストダンサーがフロアに出てきてソーシャルを踊ってくれるのは大変にありがたいです。
が、そのダンサーさん達出て来てしまうと当然行列が途切れないんですね。

彼ら汗だくで一生懸命踊ってます。

なので途中で一旦控え室に引っ込めるか、水等何か本人に持っててあげたらいいかな。。。なんて思いました。
水分補給は大事。

 

その2

メインの日のコンペティションの部
ショータイムの一番最初に演技をする事になっていますが
最初に持ってくるとまだ来ていないお客さんが沢山いて、空席目立つ中
競技として点数取りに行く演技をしないといけないので
出演者が少し可哀想です。

もう少しお客さんが入ってからの時間の出演にしてあげれないのかな?と思いました。

 

その3

パフォーマンスの組数に工夫が必要かも。

沢山の組数を出してあげたい!広い舞台で出演させてあげたい!という主催者側の気持ちは重々承知の上だし、そこを目指して頑張っている方々がいるのも本当に痛いほど分かります。

ですが、流石に40組とかは多いかな。。。。。

中々難しい事かもしれませんがパフォーマンス昼の部、夜の部に分ける。
と言うのも必要な位の大規模になってきているのかな?と思いました。

 

その4

予算上と場所の問題が絡むでしょうが、そろそろソーシャルの時間、部屋を2つ設けてみてはどうでしょう?

まぁ、これはすぐ改善して欲しい。というわけではないのですが。
世界的にラテンダンスといってもサルサ以外に派生して来ているので
そろそろ部屋が2つ、かかる音楽の種類が違う部屋を作る時期?なのかも知れないな。なんて思いました。

 

 

色々書きましたが

個人的には
本当に楽しかったし、海外のお客さんが段々遊びに来てくれるようなイベントになってきて良かったと思いました!

 

このイベントのメインの日の様子に関する記事はコチラ

まるでファン感謝祭。ラテンダンスのお祭りJSC、前夜祭編

さらに!このイベントの前夜祭に関する記事はコチラ

まるでファン感謝祭。ラテンダンスの祭りサルサコングレス土日の様子