「特集」未成年家出少女:歌舞伎町の底辺で這いつくばってた頃

こんにちは。マグロのとろみんです。

今では何食わぬ顔で普通の会社で社員として働き、

趣味のダンスに明け暮れる毎日を過ごしていますが

 

実は15歳で家出して歌舞伎町の片隅で闇に埋もれそうになりながら生活していた頃があります。

そんな頃体験した、歌舞伎町と私の闇をこのページにまとめました。

 

ど底辺で暮らしてた私でも今では経理部と言う

お堅い部署で働いているわけですが、それは決して奇跡ではありません。

 

「世の中一歩一歩進めばなんとかなるものなのだ。

困った時は皆でダンス♪ダンス♪ 世の中踊れば犯罪だって減るはずだ。」

踊れば何でも解決する。この信念でやってます♪

 

 

 

底辺に足を踏み入れた頃

 

転落①:15歳。本名を捨て、歌舞伎町で生き始めた頃の話

 

転落②:15歳で歌舞伎町の女になる「前夜」緊迫の17時間

 

転落③:夜逃げ&給料持ち逃げされた!やばいキャバクラ店の見分け方を伝授

 

転落④:歌舞伎町ホステスを支えるプロ達①/有名カリスマも脱帽の美容師編

 

転落⑤:歌舞伎町ホステスを支えるプロ達②/暗闇で演奏続けたピアニスト編

 

 

底辺か?底地に足が付き始めた頃

 

事件①:16歳、トイチから借金して人生転落。「リアル闇金ウシジマくん体験」

 

事件②:ヤバすぎ!目覚めたら、薬盛ったと思われる犯人が隣でニコニコしてた

 

事件③:えっ客の指折るの?元銀座ホステスが経営する恐怖のぼったくりバー

 

事件④:【ザノンフィクション:半グレ集団ドラゴン汪楠】15歳の私が見た歌舞伎町

 

事件⑤:ぼったくり業界が震撼。もうだめだ!歌舞伎町に刑事が放たれたあの日

 

 

 

底辺の地べたを這いつくばってた頃

 

闇社会①:歌舞伎町の怪。付き合っている男がいないと思ったら塀の中だった

 

闇社会②:【ザノンフィクション・半グレ集団ドラゴン汪楠】この問題私達も責任あるよ

 

 

 

あばよキャバ嬢の私。人生這い上がり記録

 

第1試合:人生立て直し闘魂塾「滝澤事務所」へようこそ

第2試合:壮絶ですが効きます!人生トータルプロデュースで堅気の世界に返り咲き

第3試合:漫画【かくかくしかじか】リアル体験。日高先生もドン引きの大事件編

第4試合:【かくかくしかじか名言】描け!が元ホステスの私の人生を変えた

第5試合:【かくかくしかじか】日高先生の竹刀並の攻撃力!恩師の怒涛の鬼ビンタ

第6試合:【かくかくしかじか】日高先生よりスパルタな恩師。ジャイアニズム全開

第7試合:描けじゃなく賭け!【かくかくしかじか】で思い出す恩師とのカジノ生活

 

 

私が見たどん底からの這い上がりストーリー

 

【生きてりゃ何とかなる】トキの言葉体現し逆境の中強く生きる女教師

 

 

元裏社会住民:とろみんが斬る・フジテレビ【ザ・ノンフィクション】

 

 

 1突き目:【ザノンフィクション・半グレ集団ドラゴン汪楠】この問題私達も責任あるよ

 

2突き目:【ザノンフィクション:半グレ集団ドラゴン汪楠】15歳の私が見た歌舞伎町

 

3突き目:胸糞回だが目を背けるな【ザ・ノンフィクション】結愛ちゃん虐待事件

 

4突き目:【ザ・ノンフィクション】船戸雄大の洗脳法がウシジマくん北九州事件を彷彿させた

 

 

ほかの記事も随時追加していく予定です。

お楽しみに。