幸せになれるお金の使い方:1年でどん底女の人生を変えた「たった1つの方法」

こんにちは。マグロのとろみんです。

今回は、家計の見直しして無事、無駄遣いを減らしたら。そのお金は自己投資するべき。

自己投資すると人生マジで変わるし、豊かになるよ。

という事について私の経験からお話をしたいと思います。

 

金なし、学歴なし、コネなし。あるのは元歌舞伎町ホステス。という

全く世間で使い物にならない経歴だったあの頃。

私の人生180度変えたのは【自己投資】でした。

元歌舞伎町底辺暮らし・現在お局経理の人生やり直し塾。行ってみましょ~♪

 

関連記事:お金の管理・見直し関連

超簡単な浪費癖の治し方!ギリギリ貧乏生活から【貯金ゆとりライフ】を手にしよう

貯金出来ない貴方の家計簿が即改善!ズボラ経理流「3つの○○」で貯蓄体質になろう

 

スポンサーリンク

 

 

 

自己投資とは何かを分かりやすく説明

 

さて。

まず。投資とは何でしょうか。

 

株式投資、不動産投資、そして自己投資などなど。

投資。と言っても色々ありますよね。

投資。という表現って意外と抽象的だなぁなんて思いますので

私なりの言葉で説明すると、

 

投資とは

理想の自分の将来像を叶える為にする行動。

 

そしてその投資(行動)をした結果

知識や経験、収入といった

様々な種類の財産を将来的に受け取るチャンスが広がる。という物。

 

 

自分がどんな人になりたいか。

どんな生活をしたいのかを定めて、

 

それを実現する為に不足している事を補うためにする行動自体が

投資。

 

資産増やすのに株を買ったりすることもそうだし

不動産買う為にお金を貯める事もその1部。

 

そして

それらを実現するため

時間使って現地に足運んで目で確かめたり、

お金払って興味ある分野の習い事始めたりして

自分の知識や経験を増やす事こそが

【自己投資】です。

 

 

「棚からぼたもち」という言葉がありますが

何も行動しないで得られるリターンは「投資」には入りません。

 

運が良かったから得たリターンではなく

「投資」は

時間なり、資金なり何かしらの投下をして、

リターンを受け取る物。と私は思っています。

 

 

分かりやすく言うと

自分の将来を自分でデザインして、育てる感じですね。

 

植物や、農作物を育てるのに似ているな。って思うんですが

 

芽が出るまでにちょっと時間掛かるのがデメリットではあるけど

正しく育てて、気長に手を掛ければいつか育ってくれる物。

人生を実り豊かにしてくれるものが投資。と思っています。

 

 

銀行に寝かせておくよりも、自己投資にお金を使った方が良い理由

とはいう物の

やったところでそれが実に付くかは分からないんだから

 

将来の備えの為にはお金は貯めておいた方が確実じゃん?

という意見を持つ方もいると思います。

 

 

勿論。ある程度は貯めておく必要あると思います。

 

そしてもし、あなたが今。

学費を貯めている。家の頭金を貯めている。などの

 

何かの目的があり貯金している状況であれば、

まずは貯金優先するべきだと思います。

 

けどそうではない場合。

ただお金貯めておくだけでは

勿体ないなーって思うんです。

 

いや。

何度も言いますが、いざという時の為の備えは必要です。

けれども、ある程度備えているならば

毎月の収支バランスに関してはこちら参照下さい

 

貯めるだけではなく、

活用した方がより、リターンが得られるよな。って私は思っています。

 

お金貯めておくだけだと

当然ながら

お金はお金の形のままですよね。

 

でも。例えば

本屋でお金を払い本を買えば「本」という物に変化するし

 

お金を払って家事代行頼めば引き換えに「自分の時間」がもらえる。

 

その時点ではお金を使っているので

減っていますが

 

その「自分の時間」を使って「本」に書いてある事を勉強したら

「知識」という財産に変化します。

 

 

で。

仕事と、その勉強した内容の組み合わせによっては

お仕事の収入アップにも繋がったりします。

 

お金使うと一瞬減ってはしまいますが

それを、何かに交換して上手に使ってあげると

 

自己成長も出来るし

お金も循環して、形を変えて自分のところに帰ってきてくれるんですよね。

 

不思議なんですよねー。

 

 

この様なお金の流れは

血液循環に例えられる事がありますが

あれ、面白い例えだし、その通りだな。って思います。

 

血液は、常に体を巡っていますよね。

それは体内に酸素や、栄養素を運び、

逆に要らなくなった老廃物を体の外に出す為。

 

止まると人間生きてられません。

 

 

同じ様に、お金も

貯金しているだけだと

口座にとどまっているのみで変化はないけども

 

 

それを使って

人間が行動する事により

 

得た知識で自信を持てる様になったり

 

行動した事で新しい人脈が広がったり

 

それらが合わさって、新しい仕事生み出しちゃったり。

 

自分が動きだした事で

自ら世の流れを作り出す事だって勿論出来る。

 

そして流れ出せば、

自分だけならず、経済まで豊かにしてくれて

経済潤うと、自分もさらなる恩恵受けられちゃう。

という好循環まで生まれちゃうんです。

 

そういう意味でも

自己投資は不可欠な物。

と私は思っています。

 

 

目標持って自己投資すれば自分の周りの環境全てガラッと変わる

 

さて。

自己投資をすると経験値や、知識が増える他にもメリットはあります。

 

それは、自分の周りの交友関係がガラッと変わる。

という事です。

 

というか、これが自己投資をする最大のメリット。

と言ってもいいんじゃないかな。

 

色んな経験値や、知識が増えると

自ずと精神的な成長にも繋がるんだけど

 

そうすると、なぜか周りにいる人達も

人間的に成長した人が増えてきます。

 

いや。正確に言うと

 

ゴールを定めて、それに向かって何かに打ち込んだ場合

経験値が上がって精神的に大きく成長するし

 

そして自分が成長した結果、

周りの交友関係も変わります。

 

 

で。交友関係が変わると

触れる情報、入ってくる情報が大きく変わります。

 

入ってくる情報が変わると

視野が広がって行動もどんどん変わる。

 

と、交友関係が変わる事でさらなる成長が見込めちゃうんです。

 

 

ちょっと厳しい事言いますが、

逆に、今の状況に甘んじて、将来の事考えずに

毎日ぼーっと暮らしていたりすると

当然力が逆に作用して

下手したら人生転落してしまうんですね。

 

 

ホント不思議なんですが。

私の場合は、ダラダラしていただけの10代の頃は

私の周りは意味不明のブランドバッグをこれ見よがしに持った

中身のない女子ばっかりだったし

話す話題は

どうでもいい薄っぺらい表面的な話ばかりでした。

 

 

誘われるままに出かけていたし、あるだけお金使ってしまっていたので

もちろん貯金なんかありませんでした。

 

お金の価値が分かっていなかったから

使い道すら考えたことがなかったんだと思います。

 

もったいない・・・。

自由になる時間は沢山あったのに。

 

 

挙句の果てに

お金に対して無知過ぎてその無知さを

大人に利用され、

 

言われるがまま、流されて借金を作った事さえあります。

しかも「闇金」からトイチ(10日で1割)の利息で。

 

私。完全に喰いものにされてました。

ロクな奴らに囲まれてなかったんだな…

 

まぁでもそれって、自分の生き方を映し出してるだけなんですよね。

 

当時、将来の目標もなかったし

何かに向かって努力をしていたわけでもなかったから

精神的にブレブレだったし。

 

しかも世間知らずの無知なお嬢ちゃんだったので

それを利用されない方がおかしかったので

借金くらいで収まったのは逆に良かったかもしれません。

 

関連記事:

16歳、トイチから借金して人生転落。「リアル闇金ウシジマくん体験」

 

 

ちなみに。

今はそんな闇金から借金させようとする人は周りには居ません。

 

むしろ闇金から借金しようとしたら

「なんで?何の為に?」

 

「それ。闇金の金利よりも、得られると思っているリターンの方が高いの?」

という質問が間違いなく飛んで来ると思います。

色んな意味で面白い質問だ。笑

 

 

そんな感じで

今、周りにいる知人、友人たちは

常に新しい事にトライしながら

日々生き生きしている人達ばかりだし

 

将来設計とか、その将来設計の為の資産運用とかの

情報交換出来る友人が沢山います。

 

貯金できなかった頃の私の周りにいたのは

いかに人を利用してお金を作るか。という事考えてる人ばかりだったけど

 

今は、情報交換しつつお互いに勉強して、知識量増やしていき

お金回していけるようになったら良いね。

という人達ばかり。

 

今まであんま意識してなかったけど

こうも違うとは・・・。

怖いわー。

 

 

過去に、人に利用されて

闇金から借金したり、売り飛ばされそうになった様な環境で

青春を送った私でも

 

時間かけて、すこしづつ勉強したら

周りの環境を180度変える事ができたんだから

 

絶対にあなたなら大丈夫。って思います。

 

何か変えたい。

将来の夢叶えたい。という方には

自己投資してみる事おすすめします。

 

スポンサーリンク

 

 

小さくで良いからやり始める事が一番大事

 

さて。ここまでで

「自己投資」とは何か。

 

そして「自己投資」はなぜする必要があるのか。

という事を書きました。

簡単にまとめるとこんな感じです。

 

「投資」とは自分の将来像を描き、それを実現する為にする様々な行動。

 

「自己投資」とは

その理想の自分に近づく為に

自分のスキルアップ、経験値アップ図って

自分の為にお金や時間を使って、活動開始してあげる事。

 

そして「自己投資」する理由としては

自分が変われば、周りの交友関係一新出来るし

新しい流れを自ら生み出して人生クリエイトして行けるから。

 

 

とはいえ。

幾ら「自己投資」が自分の理想の将来像を

叶えてくれるものだからと言って

 

やみくもに自分のやりたいことから手を付ければ

何とかなるわけではありません。

 

 

人生には誰しもステージがあります。

 

一般論になってしまいますが

24歳・独身であれば、時間の都合は融通が利きそうですが、

そんなに使えるお金はないかもしれません。

 

62歳・家族持ち、退職したばかり。

であれば、退職金と言う大きな元手があるものの

それを全力で使ってしまうのは老後の心配があるかもしれません。

 

もっというならば。

 

家族構成や立場により

自分の為に使える時間やお金は1人1人違います。

 

けど。

やりたいと思った事があるならば

小さくで良いから「今」始めるのが一番良いと思います。

 

なぜ、「今」始めるのが良いかと言うと

自己投資は

決して時間を掛ければ良いという物でもないし、

決してお金を掛ければ良いという物でもないから。

 

そしてやってみない事には

それが自分に合うかどうか。

また、好きか嫌いかも分からないからです。

 

やりたい事や、理想の自分に近づく為に何かする必要があるのなら。

 

まずは

色々調べてみる。

インターネットリサーチでも人に聞く。電話問い合わせ。資料請求などなど。

 

で。

自分なりに出来る範囲を考えてみる。

 

そしたらとりあえずは

始めてみる。

 

それは本当に小さい事でも良いし

一日10分でも良いと思います。

むしろ小さく始めてみる位が良いと思います。

 

とりあえず始めてみて

自分がそれを続けられるか試してみる。

 

続けられるか分からなかったら

3か月やって、ワクワクしなかったら辞めるつもりで

やってみて様子を見る。

 

ワクワクしなかったら辞めるどうか考えるけど

ワクワクしたらもう少し踏み込んでみる。

 

 

なので

やっては見たものの、私の性格に合わなかった。

みたいのは途中で辞める。

という決断する事もあります。

 

あとやってみると、レベルが高いから

もう少しハードル低い物からやった方がいいな。と思って

1段階ステップ踏んだ方が良いな。

と分かる事もあるし。

 

やってみると

結構見える事あるので、

そういう感じでトライしながら方向を最終的に定めています。

 

 

今度とお化けは出ない。って言葉がありますが

その通りで

後回しにした事は人間絶対にやりません。

 

なので私はとりあえず始める派です。

 

それと。

私の場合は今働いている会社では

毎年自己啓発的な勉強をしなければいけなかったり

資格取得することが求められたりするので

 

一応そっちを優先する事にしています。

会社からは給料もらっているし、

それで今のところ食べてるしね。

 

だから仕事とか、家族の事で

やるべきことがあるならば

とりあえずそちらを優先する必要はあると思いますが

 

 

だからと言って

やってみたい事は私は後回しにはしない様に心がけています。

 

 

私の場合は、その仕事関係の勉強しなきゃいけない時期は

自分が好きで取り組んでいる事の分量は少し減らしますが

出来ないから。と言って焦るのではなく

 

すこーーしずつでもいいから

同時進行出来れば良い。

と割り切ってやる様にしています。

 

 

それって「趣味でしょ」って人に言われて気にするのは損

 

さて。

 

今日は自己投資について

必要性や、どんな効果があるかについて

お話しました。

 

最後に自己投資について私の個人的な考えをお伝えして終わろうと思います。

 

自己投資って、

最終的には自分の人生豊かにしてくれるものです。

 

 

それは、知識を入れるような、いわゆる机に向かう勉強だけではなく、

 

あなたの好きな分野の事を深掘りする

いわゆる趣味の世界に没頭する事。

 

今まで話したことない世界で生きる人達と話す機会を作る事。

 

訪れた事ない国に行き、現地の事を目で見て体感してみる事。

 

こういう事も

目的があってやるならば立派な自己投資。

と私は思っています。

 

というか私はそういう事で

精神的に成長したし

自分の視野が広がったな。と振り返ってみて思います。

 

 

なので。

やりたい事や、将来進みたい方向があり、

それをやるとあなたがワクワクする。

自然と笑顔になる。のであれば

 

それが

「そんなのやって、何のためになるの」

と人に言われても

あまり気にしないで取り敢えずはやってみた方が良いという事を

私は声を大にして伝えたいです。

 

 

だって。

やってみないと形になるかなんて分からないんですよ。

 

というか、

世界の偉人たちだって

最初は人に笑われながらやってた人。何気に多いんですよ。

 

それ考えると

人の目はあまり気にする必要はないと思います。

 

それよりも自分の心を大切にしてあげたほうが

人生豊かになる近道なのかな。

と思っています。

 

今日は以上です。

ではここまで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事:

貯金が一気に貯まる【超簡単・シンプル・時短エクセル家計簿】をお局経理が伝授!

ざっくざくお金が貯まる【自作で超簡単 エクセル家計簿】作り方をお局経理が大公開!

 

 

現在「お局経理」、実は15歳家出・元歌舞伎町ホステス 特集はこちら

 

 

スポンサーリンク