【トイレ掃除の救世主】ブラシ使わないでピカピカトイレを保てるアイテム発見!

こんにちは。ずぼら掃除のプロ。とろみんです。

今日は掃除嫌いの私がするトイレ掃除についてです。

 

あなたはトイレ掃除得意ですか?

私はやりたくありません。

 

が。

今では平日遅く帰らない限りほぼ毎日してます。

 

それはトイレブラシを捨てた事で実現しました。

 

えっ。

トイレブラシなし?

 

と思うかもしれませんが

清潔保ててますし、メチャメチャ簡単なので

あなたがトイレ掃除嫌いなトイレブラシ捨ててみる事オススメします。

トイレブラシ捨てて快適ライフを手にしませう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

トイレブラシを捨てようと思った理由

 

私が1人暮らしをするにあたり

一番最初に考えたのが

トイレ掃除。

 

ブラシ置きたくない。

っていう事がずっと頭の中にありました。

 

今までの人生において

ずっと嫌だったんですよ。

 

絶対に不衛生じゃないですか。

しかもトイレブラシ入れって密閉されているものもあるし。

 

 

私はしばらく実家暮らししていましたが

一人暮らしを機に、それ何とか出来ないかなーって

考えたんです。

 

 

ともあれ

最初はブラシ必要なのかなぁ。と思って

自分が許容できるトイレブラシを探して

何軒ものドラッグストアやら

ホームセンターやら見て回りましたが

 

 

やっぱり嫌!

って思って納得できませんでした。

 

じゃぁ。

 

そんなに嫌なら

置かずに何とか出来ないか。

って考えたのがきっかけ。

 

 

で。

色々調べてみたら

そもそもブラシも形状によってはしっかり洗えない。ってことが

分かりました。

 

不衛生な上、洗えないならば尚更要らないじゃないか。

って思ったし

 

よくよく考えてみたら

 

トイレって陶器製なんですよね。

 

じゃ、

汚れ浮かす事が出来ればこすらなくても日々の汚れは落ちるって事。

というところに辿り着き

ブラシなくて大丈夫。

と言う結論付けをしました。

 

 

あ。

そのブラシが要らない。

という考えと同じなんだけど

 

トイレマットも絶対に不衛生。

と考える私はトイレマットも置いていません。

 

なんならタオルも置いてない。

 

手を洗うのは、トイレ出てすぐの場所にある洗面所。

その方が石鹸使って洗えるしね。

 

というか。

トイレの床に物を置きたくないので、

トイレの洗剤は

突っ張り棒を2本渡して、その上においてあります。

床から離す事で

実際掃除するのに何もどかさなくて良いから

楽ですよ。

 

 

なんか極端な気もするけど

大事なのは

どこまでやったら自分は掃除する気になるか。

って事を考えるのが一番だと思うんですよね。

 

 

自分の家なんだから

嫌な物を無理してやらなくて良いと思う。

嫌な自分が出来る方法を探してあげればいいんじゃないですかね。

 

 

どうしてもブラシが必要な時はどうすればいいのか

 

とはいう物の、トイレブラシ必要な時ないの?

という心配をされる方もいらっしゃるかと思います。

 

 

まぁ。

あるのかもね。

 

うちはウォシュレット付いてないので

掃除簡単だと思うけど

ウォシュレット付いてたらそれなりに細かいところ

洗わなきゃですよね。

 

 

さらには何年も使っていると

時に尿石が固まって汚れになる事もあるみたいだし。

 

そんな時。

私はどうしようかと思っているかと言うと。

 

使い捨てのブラシ使おうかな。

って思ってます。

 

 

トイレ用とかじゃなくても

他の場所で使ってて使い古したブラシとか。

最悪使い古した歯ブラシでも良いと思うんだけど

そういうの使えばいいじゃないと。

 

 

それか、場所により

トイレットペーパーを割りばしで挟んで使えば

結構力入るのでそうしようかと。

 

ちなみに尿石が固まってしまった場合は

サンドペーパーが効果あるそうです。

 

 

いずれにせよ

トイレ掃除で使った道具は使い捨て。

そのスタンスで使ったらすぐ捨てる。

というマイルールで行こうと思っています。

 

 

だって絶対に1回でもトイレに触れた物

置いておきたくないので。

 

 

使っている洗剤は主に2点

 

さて。

トイレは陶器製だから汚れを浮かせば流れていく。

という考えの元、探したトイレの洗剤。

 

ブワーって泡状で出てくる洗剤もいいのかなぁ。と思ったけど

必要ないところまで泡が付いたら

余計な掃除増えそうだから辞めた。

 

で。

辿り着いたのが

 

洗剤2種

スクラビングバブル 超強力トイレクリーナーと、

 

 

 

トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー

 

どちらもフチ裏に回しかける洗剤です。

違いは洗剤の状態。

 

スクラビングバブル 超強力トイレクリーナーは粘着性のある洗剤。

トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレーは

泡タイプ。

 

私は以上2つの洗剤の他には

除菌用アルコールをティッシュにかけて

トイレ内様々なところをササッと拭いたりするのに使っています。

 

床まで拭き掃除する時は

アルコールをティッシュにかけたものだとティッシュぼろぼろになるので

トイレマジックリンシートを使います。

 

 

洗剤2種

スクラビングバブル 超強力トイレクリーナーと、

トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー。

に関しては

 

最初、塩素系スクラビングバブルの超強力トイレクリーナーという

 

粘着性のある洗剤を

数日に一度使ってたけど

 

正直、ちゃんと奥まで届いているのか不安と言うか

良く分からないなぁ。

と思ったので

 

粘着性がある洗剤使ってても

奥まで行ってないなら意味なし。という結論に至り

 

今はシュッシュと勢いよくスプレー状で出てくれる

マジックリンの方を主に使ってます。

 

ボトル逆さにしても使える構造なので

めっちゃ便利です。

 

シュッシュして

適当に時間置いて流すだけ。

ほんとそれだけ。

超簡単です。

 

 

ちなみに最初に使っていた

スクラビングバブルの超強力トイレクリーナーは

毎日掃除してるなら今後はあまり必要ないかもしれない。

 

なんて思っています。

一応今も置いてますけどね。

 

スポンサーリンク

 

 

匂いが気になるなら芳香剤より重曹がオススメ

 

そういえば

トイレグッズを探していると、

 

薬局でも

「トイレの消臭剤的」な物が一緒に並んでいますが

 

あれ、意味あるんですか?

と個人的には思います。

 

本当に匂い消してくれるのかなぁ?

むしろ無香料と言えども変なにおいが混じって嫌な感じになるだけと思う。

 

私は人工的なにおいが嫌いなので

全然好きになれません。

 

あぁいう消臭剤スプレー使ったり

置き型の匂い付きの消臭剤使う位ならば

 

「重曹」を置いた方がよっぽど効果あると思います。

 

私は、トイレには今は使ってないけど

下駄箱内に置いています。

 

置いた瞬間から効果あったので

なんてすごいんだ。と感動しました。

 

私の家の下駄箱は

密閉されててどうしても開ける度に靴の匂いが気になるし、

しばらく下駄箱を開けていたところで

玄関のドア開けない限り、抜けて行く先がないので意味ないなーと思って

 

重曹置いてみました。

 

すると。

ビックリする事に4時間後位には全く匂いが気にならなくなりました。

 

もちろん

トイレにも効果絶大だと思いますので

 

トイレ自体なんか古くてきになるなー

なんて方は置いてみてはいかがでしょうか。

 

 

何の容器でも良いので、容器に100ml分くらいの重曹を入れて

倒れても大丈夫な様に

上にティッシュ被せて輪ゴムで留める。

 

それで気になる場所に置いておくだけでOKです。

コストも安価だしお手軽でいいですよね。

 

私は竹串でティッシュに数か所穴開けて置いています。

 

今日は私がトイレブラシを捨てて

その代わりに使っている物。をお話しました。

 

お掃除嫌いのあなたの参考になってくれたら嬉しいです。

 

今日は以上です。

 

関連記事:お金が貯まる家計簿シリーズ

貯金が一気に貯まる【超簡単・シンプル・時短エクセル家計簿】をお局経理が伝授!

ざっくざくお金が貯まる【自作で超簡単 エクセル家計簿】作り方をお局経理が大公開!

貯金出来ない貴方の家計簿が即改善!ズボラ経理流「3つの○○」で貯蓄体質になろう

 

 

現在「お局経理」実は元ホステス・15歳家出・歌舞伎町時代特集はこちら

 

 

スポンサーリンク