とろみんです!

皆さんバーベキューする時にはどんなタレがお好きですか?

今回は辛口がお好きな方へのおすすめのタレについて

 

 

青森県産の

『スタミナ源たれ』というものについて書いていこうと思います。

*個人的な好みで書いていますのでその点ご了承いただけたら幸いです。

 

スポンサーリンク

 

 

スタミナ源たれって??

 

ロングセラー商品です。

なんとその期間50年以上!!!

昭和40年に販売開始してます。

 

甘すぎないタレが好き。

という方にオススメ。

 

青森県民にはおなじみのCMソング
こちらは”りんご娘”バージョン

 

 

 

 

製造者情報

上北農産加工農業協同組合

〒034-0041 青森県十和田市相坂字上前川原76
TEL:0176-23-3138 FAX:0176-23-8153
フリーダイヤル:0120-80-3138

ホームページ
http://knktare.com/

 

 

 

 

 

なんでスタミナ源たれ?何が良い点?

 

 

このタレ、何がオススメかって地元の食材をふんだんに使っているんですよ。

農協のオリジナル商品です。

地産地消だから

新鮮なまま、野菜や果物をタレの材料として使ってしまうというなんとも贅沢な環境で作られています。

 

個人的に私は

製造者の顔が見えそうな、想像できそうな商品が好きです。

こちらの商品は

50年間変わらない味という事。

そして温かみを感じるな。という点が好きな点です。

 

 

 

さて、 ”源たれ” の原材料は青森といえばのリンゴ!

そしてニンニクがたーくさん入っています。

りんごもニンニクも青森は全国で1位の生産量です。

 

 

青森のりんごは堅めのしっかりした品種が多いこと、そしてそこにたっぷりのニンニクに、

しょうがとたまねぎといった

辛味が多い材料を使っています。

それを醤油ベースの原料に2ヶ月漬けてタレにしているそうです。

 

 

もちろん野菜や果物がもつ甘みはありますが、

食品由来の甘みなので、さっぱりとしているのが特徴です。

 

タレそのものを食べるとにんにくの香りが結構効いてますが、

火を通すとほとんど気にならない程度になります。

なので野菜炒めにも使えるタレとして万能です!

 

 

 

 

味別(商品名別)の特徴

 

種類別に味の特徴を目安として書いておきます!

食べる直前に付けても、漬けダレとしてもどちらでも使えます。

 

スタンダード (スタミナ源たれ)

見た目一番さらさらしています。
煮物に入れてコク出しに使用したり、から揚げの下味をつける際にもしっかり味が付くので使えますよ。

また、醤油ベースなので煮たまごをつけておくタレとしても使えます!

 

この”スタンダード”が昭和40年に売り出された一番最初のたれ商品です。

 

実は上北農協さんは、
最初、青森県としょうゆ売買の契約を結び、食品関係を始めました。

なので、その関連商品としてしょうゆベースのたれが開発されたんでしょうね。

 

生の野菜をそのまま使っているので、ビンのラベルを貼っていない部分から見ると

コクや旨みの元になっている野菜がタレの中に沈んでいるのが見えます。

 

 

ソフト (スタミナ源たれ ソフト)

スタンダードと同じくさらさらしたしょうゆっぽい見た目。

スタンダードよりも塩分&辛さを抑えてあるので

お子さんや体調が気になる方に。

 

 

ゴールド (スタミナ源たれゴールド)

 

甘口、中辛、辛口があります。

ゴールドとスタンダードの違いは使っている野菜の量。

 

 

ゴールドはその野菜の量がなんとタレの2/3を占めていますっっ!

スタンダードは約半分が野菜です。

約半分だって驚きなのに2/3を占めているだなんてビックリですね。

すりごまも入っていてスタンダードタイプよりも風味が増しているタイプです。

 

 

ちょっとゴマや味噌、野菜増しな分まろやかなので
そのまま温野菜にかけても美味しいですよ。

 

先日餃子を食べる時に(ゴールド中辛)使ってみました。

味噌が入っているとは言え、醤油ベースなので

餃子にも使えます!

たれにお酢を垂らし、すりゴマ+一味を足して食べましたが
味噌が入っている事で、餃子の角が取れて口当たりがとってもまろやかになりました。

 

野菜炒めの際もこれ1本だけでしっかり満足な味になります。

個人的にはキャベツとの相性がバツグンだと思います。

 

 

 

 

プレミアムたれ(スタミナ源たれプレミアム)

 

50周年を記念して作られた「プレミアムたれ」

味噌とりんご酢の隠し味が加わりマイルドな仕上がりです。

 

肉の他にも、サンマ、イカ、ほたて等の海鮮を焼く前の漬けダレや

野菜炒めを炒める際にも

お使いいただけます!

 

すごい!
中国の方が上北農協に取材に行った際の動画です。
日本の調味料がこんなにも話題になるなんて!
そして製造工程を取材する様子は興味深いです。

 

 

 

青森に行かないと買えないの?

 

ちなみに。

購入できる先は楽天やアマゾンでも売っています!

ほんと世の中便利になりましたよね。

 

 

>【スタミナ源たれ(源たれ)】青森県でのシェア70%!某県民バラエティ番組で紹介され一気に全国区になった焼肉のたれです。スタミナ源たれ

価格:302円
(2017/2/13 23:05時点)
感想(29件)

>スタミナ源たれ プレミアム

価格:540円
(2017/2/13 23:07時点)
感想(0件)

 

 

 

さて、今日は青森産の「源のたれ」について語ってしまいましたが

バーベキュー時、食べている途中に、ちょっとタレの味に変化を出したいな。

と言うときには

 

源たれに大根おろしを入れてさっぱりさせてみたり

りんごの摩り下ろしを入れて酸味を強めてみたりするとまた違った味で楽しめます!

(リンゴの代わりにお酢もあり。)

 

良かったら試してみて下さいね。

 

 

関連記事

 

BBQ(バーベキュー)まとめ記事

 

 

 

BBQ用にアウトドアグッズをコストコで調達!

 

 

 

 

スポンサーリンク