クアラルンプール市内から国際空港へのアクセスが一番良いのは?

こんにちは。とろみんです。

 

今日はクアラルンプール市内とクアラルンプール国際空港(KLIA)の間の

アクセスに、バス・電車等 何を利用するのが良いのかについて

目的別にメリット・デメリット含め解説していこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

クアラルンプール市内から国際空港へのアクセス 目的別に解説

 

クアラルンプール市内と

クアラルンプール国際空港間の移動は一般的に4つあります。

バス

KLIAエクスプレス(電車)

Grab(配車アプリ)

そしてタクシー。

 

タクシーを呼ぶ。

というのが今日現在クアラルンプールで少なくなっている事実から

実際の選択肢は3つかな。と思います。

(安価で安心な配車アプリ利用に皆さん流れています)

 

関連記事 Grabタクシーをマレーシアで使った感想と注意点

 

タクシーを使わないにせよ、

いずれにせよ3つも種類があると迷ってしまいますよね。

 

空港から市内へのアクセスは空港内のサインにしたがって進めば

意外とどの国も分かりやすかったりしますが

逆の市内から空港への道のりは

乗換えが多かったりするとまごつきますし

時間の読みづらい夕方やラッシュ時の移動は心配が付きものだったりします。

 

そいういった観点から

今回はクアラルンプール市内から国際空港までの道のりを例に

書いて行こうと思います。

 

ちなみに私はどれを選ぶか?

ともし聞かれたとしたら、2人以上で利用するならば迷わずGrab。

 

一人で利用の際、時間があればバス。

もし朝早い場合等、KLセントラルまで行くの時間を短縮したいな。と思ったら

一人でも奮発してGrabですね。

 

スポンサーリンク

 

クアラルンプール国際空港へのアクセス バス編

 

どんな人におすすめ?

リーズナブルに予算を抑えたい方

バスでのんびり行きたい方

におすすめです。

 

 

所要時間

KLセントラル駅から乗った場合で乗車時間は約1時間程。

交通状況によりもう少し掛かる時もあるし 1時間程で到着の事もあります。

所要時間にはバスに乗車している時間の他にホテルまでの移動時間、

そしてバスを待っている時間が必要です。

 

料金

KL セントラル駅から乗車の場合 10RM~12RM(300円~360円位)

バス会社は2社

どちらのリンクもバス会社の時刻表に飛びます

①SkyBus      https://skybus.com.my/schedule.php

②AirCoach  http://www.airportcoach.com

2社とも大体30分に一本の割合です。

 

デメリット

◆30分に一本の割合でバスがやってくるのでタイミングが悪いと

かなり待つことになる。

 

◆KLセントラルのバス停は少し奥まっており、迷ってしまう可能性もあり。

 

KLセントラルバス停はKLモノレールのほうから行くと

ショッピングモールを抜け、KTMコミューターを目指す方向にあります。

バスターミナルまでのイメージとして動画をご覧下さい。

動画開始後すぐ正面に見えるのがショッピングモールから降りてくるエスカレーター。

もしそのエスカレーターから降りてきたら降りて右側に折り曲がるように歩くと

バスの案内が見えてきます。

案内にしたがい下の階にエスカレーターで下ればバスターミナルです。

 

 

メリット

◆コストが抑えられます。

 

◆それと折角だからローカルの乗り物を乗り倒したい。

という方には良いと思います。

色々な乗り物を乗り継いで行くのも意外と楽しいですよ。

 

クアラルンプール国際空港へのアクセス KLIAエクスプレス編(特急)

 

どんな人におすすめ?

バスより時間を正確に読みたい方

 

所要時間

KLセントラルから28分

 

大体ピーク時間で15分おき

ピークオフの時間帯で20分おきに出ています。

*特急には「KLIA ekspres」と、「KLIA Transit」という2種類があります。

Transitの方が停車駅多いので途中下車の予定がない方は

Ekspresの方に乗車するのをおすすめします。

 時刻表はこちら

KLIAエクスプレスウェブサイトはこちら  オンライン予約も可能です。

 

料金

KL セントラル駅から乗車の場合

一人55RM(1650円位)

 

所要時間にプラスホテルまでの移動時間が必要です。

 

デメリット

◆料金が結構良いお値段

◆最近はエクスプレスの値上げや、

grab等、配車アプリの安価で便利なサービスが広まったことで

エクスプレスに対して大きなメリットを感じられなくなってきている。

 

◆結局KLセントラルなどエクスプレスが出ている場所までは移動をする必要がある

◆宿泊場所により、トータル時間意外と時間が掛かったりする

 

 

メリット

◆エクスプレスの本数がかなり多いのと

乗ってしまえば時間に正確なので精神的に安心

 

◆KLセントラルの駅に着けば日本語でも案内板サインが出ているので

英語が出来なくても乗車できる

 

クアラルンプール国際空港へのアクセス Grab編

 

どんな人におすすめ?

手荷物が多かったり、宿から公共交通機関の駅が遠く

歩くのが大変な方

 

早朝や深夜に空港間の移動がある方

お子様がいたりして荷物引きながらの歩行に不安がある方

 

所要時間

混んでいない時間であれば、

市内から空港まで1時間もあれば大体着くと思います。

 

私はブキッナナス駅近くからクアラルンプール空港まで

GRABを呼んでから降りるまでで1時間位でした。

 

料金

ブキッナナスから国際空港まで60RM+高速代10RMで合計70RMでした。

ほかの場所からでも市内中心なら大よそその位かと思います。

 

2人以上で利用する場合

KLIAエクスプレスよりも安価で、KLセントラルまで移動する手間が省けるので

利用の仕方により、コスパは良いのかと思います。

 

デメリット

◆夕方や週末の深夜など

場合により料金が割り増しになったり(需要過多の場合)

なかなかつかまらない時間帯や天候により車があまりない時もある

 

◆その場合、空港到着時間の見込みが大分ずれてしまう可能性あり

 

 

メリット

◆宿から空港まで歩く必要がないので

荷物が多い場合や、ちょっと体調不良だったり

お子さんを連れている方には便利

 

◆宿の目の前まで来てくれるから早朝や深夜利用も安心

 

 

クアラルンプール国際空港へのアクセス まとめ

 

市内とクアラルンプール国際空港間の移動は一般的に4つ

バス・KLIAエクスプレス(電車)・Grab(配車アプリ)・そしてタクシー。

 

*タクシーは値段交渉がある場合があったり、値段をそもそも吹っかけられることもあるので

今回は利用手段として考慮に入れませんでした。

 

安価な順位

バス → Grab(2人以上で利用) → KLIAエクスプレス

 

早い順位(KLセントラルを起点)

KLIAエクスプレス → Grab → バス

 

乗り場を考える必要がないお手軽さ順位

Grab → KLIAエクスプレス → バス

 

私はどれを選ぶか?

というと、2人以上ならば迷わずGRAB。

一人なら時間があればバス。

早朝・深夜だったりすれば一人でもGrabですね。

 

では。

皆さんも目的に合わせて無理せず旅してくださいね。

 

関連記事:「マレーシアの旅・特集ページ」

私がマレーシア現地で見たり・聞いたりして体感した実際の

交通情報・グルメ情報・現地の文化等についての記事を集めました。

 

宿予約おすすめサイト

海外のホテル登録数が一番多いサイトです。
地図から宿選択も可能なので便利ですよ。


 

航空券ならエアトリ

様々な航空会社のチケットや、乗り換えあり、なし
周遊。など色々条件出来、一覧で見れるので便利です。



 

スポンサーリンク