こんにちは。とろみんです。

 

マレーシアを旅した際、想像以上に良かった為、

「住みたい!移住したい!」と思い

不動産価格や、住んでいる地域の住み心地など

旅行中街で会った地元の人々に聞いてきた事を

今日は書いていこうと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

マレーシア移住したい!暮らしたい!と思ったきっかけ

 

 

どの街で暮らしたいと思ったのか、どんなタイミングで思ったのかについてですが

まず、都市はイポーという街です。

マレーシアで4番目に大きな都市といわれ、ペラ州という場所です。

 

鉄道やバスで首都のクアラルンプールから2時間~2時間半位で到着します。

 

そのイポーで滞在した際、あまり大きすぎない街の規模や、

暮らす人々の伸び伸びした様子を見て

いいな。

と思ったのがきっかけです。

 

イポーは、クアラルンプールの様に高層ビルはありません。

その代わり、青い空が何処までも広がります。

 

イポーは、クアラルンプールの様にきらびやかではありません。

その代わり、街の人々の人間味が伝わってきます。

 

そんな素朴な感じが良いな。と思いました。

でも田舎過ぎず、大き目のスーパーもあるし

新市街地には鉄筋のコンドミニアムも建ち始めています。

 

派手な生活スタイルをしたい方には向かない都市かもしれませんが

子育てや、リタイヤ後の生活には最適だし

大都会は苦手。という方に向いている都市かな。という感じです。

 

 

関連記事

 

 

 

 

マレーシア移住 ① イポー周辺不動産 価格

 

購入価格

 

3bed room以上の一軒家の場合

郊外30万RMから (900万円)

市街地(中心部) 高くて100万RM位(3000万円)

 

年々不動産価格は上がっている傾向にあるそうです。

 

 

賃貸価格

 

3bed room以上で探した場合(アパートメント含む)

郊外なら800RM位から(月24,000円位)

市街地(中心部)なら1,500RM位(4万5千円)

 

 

旧市街地は建物の劣化が進んでいる為、住んでいる方はとても少なく

最近の方々はみんな新市街地やその周辺の、もう少し車で走った郊外に

住んでいる方が多いそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

マレーシア移住 ① イポー周辺 アンケート結果

 

実際にイポーの方々はどんな物件に住んでいて

どんな物件が人気なんだろう?

と思い色んな人に聞いた結果教えてもらった事も書いておきます。

 

 

宿で受付をしていた インド系の4児の母

 

私がイポーで宿泊した宿の受付をしていた お姉さんに聞きました。

40歳位の方です。

 

 

最近はイポーでも沢山コンドミニアムが建ち始めているのよ。

でもね、あんなところ誰が住むのかしら。。。と正直思うの

あんな四角い箱の中で生活するなんて考えられない。

価格だって一軒家とコンドミニアムでそんなに変わらないのよ。

 

 

 

四角い箱の中って。。。

すごいイメージですね。

彼女的には土があって庭があって家が建っている。というのが良いそうです。

 

 

 

 

シンガポール在住後 地元に戻ったおじさま

 

 

三寶洞(サンポドン)と言う洞窟寺院へいった帰り道、

Grab(配車サービス)で宿までの運転をしてくれたおじ様に聞きました。

50代の方です。

 

 

仕事でシンガポールに10年位住んでいたけど

やっぱりイポーは良いよ。

え?イポーに不動産買いたいの?

 

新市街地の辺りだと一軒家で広さがあれば100万RM(3000万円)

くらいする物件が最近はあるよ。

ちょっと離れればまだまだ買いやすい値段だとは思うけど

新築だと30万RM位(1000万円)からかな。

良いじゃん。住んじゃいなよ。

 

 

 

おじさまはの運転中、三寶洞(サンポドン)から3分~5分位走った場所に

高級住宅街かな。と思われる街並みが広がっていました。

その街並みもコンドミニアムはほとんどなく、ほぼ一軒家やペントハウスタイプ。

という状況でした。

 

 

 

現在クアラルンプール在住 イポー出身の2児の父

 

この方は現在はクアラルンプールに住んでいますが

そろそろ地元のイポーに戻って家も購入したい。と考えている30代後半の方でした。

 

 

 

イポーはね、子供育てるのにはいい環境だよ。

やっぱり僕もイポー出身という事があり

子供は伸び伸び育てたいな。

 

今は家を買うために頑張って首都で仕事しているけど

(掛け持ちで2つ仕事してるそうです)

貯金も溜まってきたから

そろそろ引越しするタイミングがやってきたかな。

とワクワクしているんだ。

え?買うならやっぱり 一軒家がいいよ。

 

 

 

 

夢を持って仕事を頑張るお父さんの話はこちらが元気をもらいました。

誰かの為に目をキラキラさせて頑張っている姿ってステキですね。

 

 

 

 

 

マレーシア移住 ② クアラルンプール周辺不動産事情

 

 

個人的には人口密度の高いクアラルンプール周辺に住む。

という事は考えられないのですが

参考までに比較例として不動産事情を記載しておきます。

 

クアラルンプール周辺。と言っても広いので

クアラルンプール中心地から車で20分~30分位の

Bukit damansaraというエリアを例にとり参考にしています。

 

 

購入価格

 

3bed room程度のコンドミニアムで

60万RM位~200万RM位(1800万~6000万円)

かな。という印象です。

家具付きを選ぶか、家具なしを選ぶか。

セキュリティーや物件についている共有設備をどこまで求めるかで

200万RMどころか500万RM(1億5千万円)以上の物件もざらにあります。

 

 

賃貸価格

 

3bed room以上のアパートメント

1600RM位から。(48,000円~)という印象

賃貸も設備によりピンきりで上をみると月3000RM以上する物件もあるので

どこまで求めるか。

という感じですね。

 

クアラルンプール周辺は、

Ampangというところとか今回参考価格を書いたDamansaraといった

中心地から車で20-30分位走ったところに住んでいる方が多いそうです。

 

治安。という面だったり

広さ。価格がクアラルンプール中心地と比べて大分良いそうです。

 

 

クアラルンプールでアンケートした層は

20代後半から30代後半位の男女数名です。

皆さんフルタイムのオフィスで仕事をしている様な属性の方々でした。

独身の方も既婚者の方も両方いらっしゃいました。

 

ダンス関係の知り合いだったので

習い事をする余裕のある方達。

いわゆるそれなりの生活水準を保っている層。と言えると思います。

 

 

 

 

マレーシア不動産事情を地元の人に聞いた結果、結論として

 

色んな方に会話の中でマレーシアの不動産事情を聞いてみた上で

私が住むならどう考えるか。をまとめてみました。

 

イポーの場合

 

数年間であれ、10年以上であれ住むのであれば

一軒家を購入。

その後引っ越す場合は賃貸に回す。

 

一軒家で市街地に近めのところであれば

賃貸需要もありそうだと思いました。

 

売るなら中古販売するよりも賃貸で使い倒した後に

更地になおして土地を売ったほうがいいのかな。。。。

と一軒家の需要の高さ的になんとなくそう思いました。

 

コンドミニアムは

実際に新市街地に建っているもの外から見たところ

かなり空きがありそうでした。

価格的にも一軒家より安くならない限り需要なさそうなので

私は買わないかな。と思います。

 

 

 

 

 

クアラルンプールの場合

 

短期で数年住むなら購入はせず賃貸

長期で10年以上住むならコンドミニアム購入を考えてみる。

 

クアラルンプールの不動産はどう見ても

供給過多だな。。。。と個人的に感じているので

短期で数年住むだけなら購入はしません。

多分売るのに苦労するので。

 

実際に中古市場に力入れている不動産屋さん少ないみたいです。

 

そういう事考えても特に外国人にとってクアラルンプールに不動産購入するメリットって

あんまりない気がしました。

 

 

以上、

旅行中なのに色んな人に不動産の話をしまくって

現地事情と地元の需要状況を聞いてきたことをまとめてみました。

 

 

 

関連記事:「マレーシアの旅・特集ページ」

私がマレーシア現地で見たり・聞いたりして体感した実際の

交通情報・グルメ情報・現地の文化等についての記事を集めました。