こんにちは。とろみんです。

皆さんは旅先でのメールチェックなど、インターネット環境はどうされていますか?

今日は私が感じた韓国、ソウルの無料wi-fiスポットについて

どの辺で繋がるか。またwi-fiレンタルなしで事が足りるのか等書いて行こうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

どのあたりで無料wi-fiを見つけられるのか

 

まずどこに行けば無料でネットにアクセスできるのか。

無料wi-fiがある場所の候補ですが

 

空港内

街中の公共エリア

カフェ

宿泊施設

 

主にこんなところを挙げられるかと。

 

 

 

こんな記事も書いてます♪

ソウル旅行wi-fiレンタル。iVideo空港受取を利用した感想

 

 

 

無料wi-fiの種類と安全性について

 

で。

一言で無料wi-fiスポット。といっても2種類あります。

 

1つ目 公衆無線wi-fi。

フリーwi-fiとも呼ばれるもので誰でもアクセス可能なタイプ。

パスワード入力しなくてもネットに繋げられるサービスです。

 

空港や街中の公共エリアにあるものが該当します。

 

メリット:アクセスが容易

デメリット:セキュリティーに不安がある。という点があげられます。

 

 

2つ目は

無料で使えるけどパスワード入力が必要なもの。

宿泊施設やカフェなど。

基本的にはその施設を利用することで使える。というものです。

こちらはパスワード入力してアクセスするので公衆wi-fiの様にフリーアクセス出来るものよりも

セキュリティーは高くなっています。

 

 

 

 

ちなみに

パスワードなしでアクセス出来る公衆WI-FIのセキュリティー危うさについてメモ程度に書いておくと

 

観覧履歴や送信データの覗き見をされる可能性がある

自分のパソコンやスマホに侵入される可能性がある

侵入された結果、データ書き換えられる可能性がある

データを盗まれ、ラインやfacebookへ不正ログイン。のっとられる可能性がある

 

という不安面がぬぐいきれません。

公衆wifiを利用する際は最低限の利用に留め、

流出しては困るデータを送信したり、パスワード入力してログインするサイトへのアクセスは控えるなどした方が良いと思います。

 

 

 

 

 

それで実際どの位つながるものなの?

 

 

公衆無線wi-fi

 

公共無線wi-fiは、はっきり言って空港内以外はあまり繋がらない。

という印象です。

 

 

◆例えば江南

私はいつもカンナムエリアに宿泊していますが

カンナム周辺の公衆wifiはほぼ皆無。

一箇所だけ江南駅4番出口を出て南下。Blooming gardenというレストランの角を左に曲がったあたり(カンナム道路78通り)でチラっとキャッチ出来ます。

探すと「Gangnam wifi」っていうアクセスポイントは常に表示されているんですが、繋がらない。という状態です。不思議。

 

 

◆例えば明洞

明洞あたりも道路ではほぼ皆無。

明洞駅6番出口を出て北方向に少し歩いたあたりでキャッチ出来たことはあります。

 

 

 

その他の無料wifi(パスワード入力有りのタイプ)

 

◆宿泊施設

 

ビジネス系のホテル

ほぼ、完備。

チェックイン時にIDとパスワードを渡してくれるところが多いですが、分からない時はフロントで聞いてみると教えてくれます。

たまにない宿もあるので予約時に確認はして下さいね。

*4星、5星の高級ホテルだとwi-fiは別料金掛かってしまう事もあります。

 

 

ホステル ・ 他、Air BnB等の民泊施設

意外に思われるかもしれませんが

ホステルや民泊系の宿は100%と言って過言ではないほど用意してくれています。

Air BnBだと、本当にたまーに、ポータブルのwi-fiルータを貸し出してくれる人もいます。

ただ、ポータブルありますよー。と言いつつ急にそのサービス終了する場合があるので

(前に宿泊した客が紛失しちゃったとか。。。。)宿主に必ず確認はしてくださいね。

 

 

◆カフェ

 

カフェは店舗によるけど結構な確率でwifiサービスあります。

カウンターにIDとパスワードが記載されている店舗もあるし

注文してレシートを貰うとそこにアクセスポイント情報がある店もあります。

 

レシートに記載してある店の例。こんな感じでパスワードが出てきます。(ピンクの線引いたとこ)

この店はちゃんと毎日パスワード変えてるみたいですね。

 

 

 

こちらも分からなかったらお店の方に聞いてみてくださいね。

韓国語ではwi-fiのことを「ワイパイ」と発音します。

携帯見せながら「ワイパイ?」と聞けば分かってくれると思います。

もし分からない顔をされたら「ワイパイ ペスウォドゥ?」と聞いてみてください。(ペスウォドゥ=パスワードの韓国発音)

 

 

 

wi-fiレンタルやsim購入せずとも足りるのか

 

旅行中wi-fiをレンタルしたりしなくても足りるのか?については

あなたの観光スタイルにもよると思うのですが

現地に行く前に準備をちゃんとすればレンタル無くとも足りるかな。

と思います。

現地に行ってから色々調べたい方はネットつながった方がいいと思いますが

既に知っている場所に行く。

地図を持って行く。

等準備万端であればwi-fiは絶対に必須。というわけでもないかな。

なんて思います。

 

 

あとは現地でラインやメールで連絡を取り合う必要があまりない場合は足りるかな。と思います。

いつ電話やメール連絡が来るか分からない。

という場合は常にネット繋がっている状態が必須でしょうが

現地待ち合わせをする予定があったとしても

1日に数回繋がれば事が足りる。というのであればホテル等の無料スポットで足りるかと。

 

 

 

 

 

 

追記

 

最後に無料wi-fiを利用する際の注意点を書いて終わろうと思います。

 

カフェ、宿泊施設等の無料wi-fi。とっても便利ですが

デメリットももちろんあります。

 

多数の方が同時に利用しているので

場合によっては電波が弱くなったり、重くなってなかなか画面が進まない。

時にはブチブチ切れてしまう。

なんて事もあります。

 

また、場所によって入りやすい。入りづらい。というデメリットもあるので

宿でも部屋の中は入りづらいけど

ロビーではバッチリ入る。

という事もあります。

 

無料提供。ということで通信状態が不安定だったりすることもあり、絶対に繋がるとは言い切れません。

 

ご自分がどの位ネットに繋がっている状態が必要なのか。

という事を考えてwi-fiレンタル必要か。

または無料wi-fiサービスで旅行中乗り切れるのか。という事を計画してみて下さいね。

 

 

私は初めて訪れる都市で、あまり準備してない時にはwi-fiレンタルないしは

sim購入しちゃいますが

慣れた場所だったりすると借りない事もあります。

 

 

 

それでは皆さん良い旅を♪

 

 

 

コチラの記事も良かったらどうぞ

 

ソウル旅行wi-fiレンタル。iVideo空港受取を利用した感想

今回は韓国へ行く際のwi-fiレンタルについてお話ししようと思います。
大体の相場感などの参考になれば幸いです。

 

韓国旅行記:カンナム周辺の軽食屋さん マップ付き

韓国にはちょっと小腹が減った時にさっと入れる便利な軽食屋さんが沢山あります。
一人で外食をしなくてはいけなくなったときも入りやすいのが特徴。

 

 

 

スポンサーリンク