不安で眠れない夜。アラフォー女が実践した【自分と向き合う】お勧め方法

こんにちは。マグロのとろみんです。

いかがお過ごしでしょうか。

いやぁ・・参りました。私は不安に襲われる事が少ない方なのですが

先日、珍しく精神的にやられてました。

 

私は現在会社員ですが

「会社が潰れるかも」 「どうしよう!」

と大きな不安を抱え、お先真っ暗になっていました。

 

不安を抱えていると、落ち着かないし

悩みが大きければ大きい程、他の事も手につかなくなりますよね。

 

あなたは、不安に襲われた時

どう解決してますか?

 

今日は、不安に押しつぶされそうになっていた時

私が実際行った【不安解決ワーク】をご紹介しようと思います。

 

人により、悩みの内容も違うだろうし

不安を感じるタイミングも違うと思いますが

 

そのワークは

【3つの質問】するだけでどんな種類の不安も

解決できる物なので良かったら使ってみて下さい。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

不安を口に出来ず心がぶっ壊れそうになった

 

ちなみに今回私を

「会社が倒産する」と悩ませた原因は

世界での感染症拡大(コロナ)による経済崩壊の懸念でした。

 

経済活動ストップする事で、

私の会社も大きく影響を受けてヤバイ!

とショックを受けていたわけです。

 

今思えば

世界の株価が暴落し始めた

2月末位から心がザワザワし始めていたと思います。

 

そして3月初旬。

 

新型肺炎がヨーロッパで猛威を振るい始めた3月初旬が

多分私の不安のピークでした。

 

「これは一気に景気の流れ変わっちゃう。」

なんて感じていました。

 

感染症流行の数か月前から日本企業の業績に

陰りが見え始めていたのも不安を大きくさせた要因の1つです。

 

 

経済の陰りが見えた矢先での世界的感染症拡大。

このダブルパンチで、景気が深刻に落ち込み

自分も職を失う可能性がある。と考えました。

 

 

そこからはとにかく色んな不安に襲われました。

 

 

「ニュースを見ていると感染症拡大の勢いが半端ない・・・。

まじでヤバいんじゃないか。」

 

「亡くなる方がいるという事は

私の周りでもあり得るんだよね。」

 

「じゃ、自分の親が

そうなるかもしれないよね。」

 

という感染症に関しての不安。

 

そして

「私の勤務先も潰れるかもだし、日本全体で一体どの位の人が職を失うんだろう」

 

「最悪、経済崩壊だってあり得るって事なんだ。」

 

「そうなると治安悪化か。」

 

「金融破綻になったらどうなるんだろう」

と言った、経済に対する不安。

 

 

一体この先どういう方向に行くのだろう?と考え

起り得る最悪のシナリオを想定していました。

 

 

さらに、

私の働く会社は輸入品を販売しているのですが、

 

イタリアからの船便は早々に止まってしまった。

中国からは物が入ってきていない。

空輸は何処の国もいつもの3倍の運賃に値上がり。

しかも3倍の運賃払っても順番待ちでいつ空輸に乗るか分からない。

 

といった事も耳にし始めていたので

 

うわーーー・・・。

もうそんなに影響が出ているのか。

 

海外との物の往来がなくなるなんてまるで戦時中みたいじゃない・・・

しかも売る物が届かないって商売しようにも出来ないじゃない・・・

と一人で絶望感に苛まれていました。

 

そして

やばい。日本も封鎖されるかも。

とかなりの焦りを感じていました。

 

 

ただ、3月初旬はまだ日本ではそんなに危機感なかったし

 

私が「日本も外出禁止とかになるかも?」と言うと

皆が皆口をそろえて「ないない。」と言うから

 

「私の思いこみかも」

 

「感染症で人が亡くなる。とか言うのは不謹慎かも」

と思い

 

心配や不安は心の中にギュっと押し込める。

という事を繰り返していました。

 

 

でも。

日がたつにつれ

段々しまい込んだ不安が膨れ上がってきて

ある日。

 

 

やばい。このままじゃずっと恐怖を感じる事になるし

もし今、景気の波が谷に向かっているならば。

 

 

私の会社だって潰れちゃうかもなんだから

もし会社が傾いた場合、残るのか、去るのか位決めなきゃ。

 

という事に「ハッ」と気が付き

 

自分の心を立て直して

自分が今後どんな仕事をして。どの方向に進むのかを決めておくべきだ。

 

 

一体私は何をしていたのだ・・・。

落ちている場合じゃないじゃないか。

 

と思い、ようやく自分に向き合う。という作業を始めました。

 

スポンサーリンク

 

 

自分の価値観を探り、向き合う為のワークを紹介

 

さて。

その不安に押しつぶされそうな時に

どうやって自分の心に向き合ったか。ですが

 

ここでは

3つのワークをご紹介したいと思います。

 

このワークをやると「本当に自分の求めている物」

「自分の軸」が見えてきます。

 

【3つの質問で自分と向き合えるワーク】

①制約がなかったらやってみたい事は何ですか

②あなたの優先順位は何ですか

③怖いけどやってみたい事って何ですか

 

3つの内、

私は年に2回くらい①と②をやっています。

通常は、自分の気持ちを確認する上で2つだけでもいいかな。と思いますが

 

 

世の流れがどっちに転ぶか分からない局面の時って

自分の心も大きく動いたりするから

いつもより深めに自分の心探ってみたいな。と思って

 

 

通常やる①と②に加え、

今回は③を加えてみました。

 

このワークのポイントは、とにかく自由に書き出してみる事です。

こんな事書いて良いのかな。とかは考えなくて大丈夫です。

 

逆に言うと、自分の思っている事を素直に書き出さないと

本当に自分の求めている物が見えてこないので

一人でいる時にやるのをオススメします。

 

 

①制約がなかったらやってみたい事は何ですか

 

これは、

本当に自由な発想で、

アホくさい事も入れて100個書くつもりでやると良いと思います。

 

今の環境や、お金、タイミング、時間、健康面など縛るものや

制約がなかったとしたらやってみたいものを

じゃんじゃん思いついた順に書きます。

 

 

今回は、「今後どんな働き方を私は望むか」

を題材に私はこのワークをやろうと思いましたが

 

今回も、いつの様に

仕事に関係のない、一生に一度挑戦してみたい事や、

考えただけで嬉しくなる事も書きだしました

 

なぜなら一見仕事と関係のない事の裏に

本当の自分が隠れていたりするので。

 

 

私の場合、

  • 80歳まで踊る。
  • 周りに好きな人だけいる人生(無理しない人間関係)
  • 好きなタイミングで好きなだけ旅に出る。

 

などがいつもランクインするものですが

こんなことも書いてます。

 

  • 怪我しづらい柔軟な体を作る
  • 1年に1か月はのーんびりバカンス
  • 朝は自宅のテラスorカフェでコーヒータイム

 

あまり常識にとらわれず欲望のまま書いちゃってください。

 

次。いきます。

 

②あなたの優先順位は何ですか

 

で。次に何を優先するか。

を書き出します。

 

例えば

◆住む場所(国)はどこ?どんな家?こだわる?

◆時間の使い方はプライベート重視?仕事に集中したい?

◆働くならどこで何時間働きたい?

◆どんな仕事したい?またはしたくない?

◆誰と過ごす時間や空間を大事にする?

 

など

何処で、いつ、何を、誰としたいか。という事を

書き出します。

これも「きっと無理」は考えないで理想を優先して書いてください。

①で書いた内容と重複してもOKです。

 

私は

  • 一日4時間労働
  • 旅先が仕事場
  • 毎日運動または踊る
  • 海の近くに住む

というのが王道ランクインしてきます。

 

①と②やってみても

あまり書き出せない。という方もいると思うのですが、

その場合は

 

これから半年に一回。とか決めて、書きだす習慣を付けると

何かあった時に見返す事が出来るのでオススメです。

 

ちなみに私は大体4月と10月頃。

ノートに書き出しています。

 

では最後の質問。

 

③怖いけどやってみたい事って何ですか

 

で。最終的に書くことは

怖いけどやってみたい事。

 

上記①と②で書いた中から組み合わせて書いてみても良いし

全く関係なくても良いです。

 

 

そうすると本当に自分が一番大事にする事や

本当にやってみたいものが見えてきます。

 

 

私は、幾つか書いたリストのうち

こんなのがありました。

 

「好きな人に大好き!って全力で伝える」

 

 

実は私にとっては、自分の気持ちを他人に見せるって

よっぽど信頼関係出来てないと怖い事だったりします。

 

というかほとんど出来てない。

拒否られるのが嫌で親に対しても本音は隠しがちかも。

 

 

実際今回も

皆が不安を感じていた状況で

自分が抱えるモヤモヤを人にぶつける事は出来ない。

なんて考えて、私の考えとか気持ちを外に出さずにしまいこんでいたわけです。

 

けど。その反面、不安だからこそ人と繋がりたい。

という気持ちもありました。

 

で。

そういう風に思うんだったら。

まずは自分から相手に「大事だよ」とか「好き」と

伝える事が必要だよね。

笑顔を向ける事が必要だよね。

 

と思い、リストに書いてみました。

 

 

3つのワークをやった上で、自分分析のやり方・考え方

さて。

3つのワークをやった後。

私は、書き出したリストを使って

 

自分の方向性がどの方向に向かっているか。

また、自分の軸。を探っていく。という事をしました。

 

 

私はシンプルに2つにポイントを絞っています。

①で書いたリストの中でどんな事を多く書いているか

①で多く書いたものを②の優先事項と合わせて共通点考える

 

 

イメージしづらいかもしれないので

 

参考までに

私が今回やってみた例を書いてみます。

 

あ。ちなみにですが

 

この2つのポイントを探っていくと

「今の仕事と、自分の心が望んでいる仕事が真逆。」

という事を発見する事もあると思います。

 

けど

現状と理想のギャップがあぶり出しにされたかといって

今すぐ変えなきゃいけないとか言う事ではないです。

 

 

あくまでそれをきっかけに

やりたい事に向かって行動出来る事ないかな。と

考えてみる。

 

また、それをやるとしたらいつ始めようかな。

と、将来の計画をし始めてみる。

 

自分を動かす原動力の1つとして使っています。

 

なので、あなたがもし

 

「意外と今の仕事で活躍したいらしぃ。おぉ。仕事辛いと思ってたけど違ったのか。」

という事が見えてきたのであれば

会社の中でどんな事してどの程度何をしたいか。を考えてみる。

 

 

「忘れていた夢を思い出したからその為の勉強始めたい。」

であれば

例えばその勉強に必要な期間や費用を調べる。

 

 

「もっと子供と一緒にいたい」

が本心。と見えたのであれば

それが実現できる仕事は?働く場所と時間は?を考える。

という感じ。

 

 

私個人では、

15年以上やっている現職の「経理」は

そろそろお別れかなぁ。

なんてことをこのワーク通して発見しました。

 

 

それはこんな風に導き出しました。

【3つの質問で自分と向き合えるワーク】

①制約がなかったらやってみたい事は何ですか

②あなたの優先順位は何ですか

③怖いけどやってみたい事って何ですか

まずは、①のリストを見て

「楽しい事」「チャレンジしたい事」「勉強する事」とか

何となく自分でカテゴリーを分けます。

その中で多かったもの。に注目してみます。

 

 

①の制約がなかったらやってみたいことは?

の私のリストには

 

毎日運動を1-2時間する。

毎日ニコニコする。

年に3回海外旅行。

という物がありました。(楽しくなる事カテゴリーとして)

 

さらに。

②の優先したい事。を見ると

 

一日4時間労働

旅先で仕事(満員電車乗りたくない)

毎日運動。出来れば踊る

海の近くに住む

 

と書きました。

 

 

これらに共通点を考えたところ、

 

「心身ともに健康である事」

「時間に縛られたくない」

 

が私の望みかな。と思いました。

 

 

その望みに対して。

今やっている経理。という仕事を比較したら。

 

決算時期などは腰痛めたりするし、

周りも腰痛持ち多い。

体に良くない事は確か。

 

私が目指したい人生のテーマが「心身共に健康目指す」

であるならば、

腰痛めるような仕事は理想から外れてるって事か。

 

 

しかも会社で経理。となると必ず

拘束時間+通勤時間が発生してしまう。

 

そういう事から「将来的に経理はサヨナラかなぁ」って思えてきました。

 

その上で③の怖いけどやってみたい事。

のリストを見ると

「独立して自分の力で稼げるようになりたい」と書いてありました。

 

それを見た時に

「あぁ。いづれにせよ会社という組織から一旦離れたい。が自分の望みなんだね」

と思いました。

 

 

だからと言って、今の会社の経理は仕事として面白さもあるので

すぐ手放すわけではなく

タイミング見つつ。と考えています。

 

 

とりあえずこの混乱が収まるまでは

お世話になったうちの会社が潰れないように

経理としてやっていける事を意識してやりたいな。と思っています。

 

 

将来的に経理。という仕事を手放すのであれ

こんな激動の瞬間は中々経験出来ないと思うので

今まで経験した「経理」という立場から会社組織の中で起こる事を見たい。

なんて気持ちもあったりします。

 

自分に向き合い、落ち着いたら少し明るい未来も見えた

 

今日は、不安になってしまい押しつぶされそうになった時

自分の中でどうやって自分という軸を取り戻し前を向くか。

その為のワークをご紹介しました。

 

こちらにも3つの質問、もう一度記載しておきますね。

【3つの質問で自分と向き合えるワーク】

①制約がなかったらやってみたい事は何ですか

②あなたの優先順位は何ですか

③怖いけどやってみたい事って何ですか

 

こんな窮地というか、恐怖を抱えながらこのワークをやったのは初めてでしたが

そういう時でもこのワークは

自分の軸をきちんと見定める事が出来るんだな。と思ったし、

 

お陰様で

自分のやりたい方向性を再確認してからは

見えない不安だけでなく

 

自分たちの新しい働き方や

将来の可能性にも目を向けて考え始める事が出来ました。

(*詳しくは別記事で投稿しますね。)

 

 

まぁ今回私は新型肺炎が原因で

モヤモヤしていた不安が爆発してしまったのですが

このワークは本当に様々な悩みや不安を解決してくれる物なんだな。

と改めて実感しています。

 

さて。最後に

今回の「自分分析」について1つ。

 

私もそうですが

大人になると自分の本心を見ないクセが付いていたり

頭で考えて鼻から諦めるクセが付くものなので

 

1回でピタっと来る分析を完璧にするのは、

難しいかもしれません。

 

けど何度かやってみると

自分の「軸」となるポイントが必ず見えてくると思います。

 

私も具体的にもう少し詰めたい事とかあるので

またやってみよう。と思っています。

 

今日は以上です。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

元歌舞伎町ホステスお局経理。とろみんプロフィールはこちら

 

 

スポンサーリンク