ザノンフィクション】難病・ガン・借金。3重苦ポジティブ男の妻は4重苦だよ

写真出典元:ザ・ノンフィクション

こんにちは。マグロのとろみんです。

難病抱えながら常に前見てバリッバリ働くって半端ない精神力ですよね。

想像出来ない位の苦しみを味わってきたからこそ。

その原動力なるものがあふれ出てくるんだろうな。なんて思いました。

が。しかし。今回は難病抱えて走り続ける主人公への共感は出来なかったです。

 

2020年8月16日放送 ザ・ノンフィクション

それでも僕は生きていく ~ももちゃんとの約束~

感想です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

希少難病にガン告知。それでも果敢に前進する超合金男性

 

今回の主人公は

希少難病始め、4つもの病気を抱える香取久之さん。

 

抱える4つの病気の中でも香取さんを苦しめているのが

「126万人に1人」といわれる希少難病、アイザックス症候群。

 

焼けつくような熱さと痛みがともなう筋けいれんや、

筋肉が波打つ発作が起きるものの、

症状が見た目から分かりづらく診断が難しい。と言われている病気です。

 

アイザックス症候群は世界でも事例が少なすぎて

香取さんがアイザックス症候群と診断されるまでに

実に18年もの年月を要したそう。

 

診断されるまでの間、

香取さんは時に自殺を考える程悩み、苦しんだのですが

 

その辛さ。経験した孤独から

今難病を抱えている患者さんに同じ思いをして欲しくない。

社会から孤立しがちな難病患者を救いたい。

 

その強い想いでNPO法人の診療所を開設し、

患者さんが社会活動していくためのお手伝いをしています。

 

ところが皮肉にも診療所開設した事により

ご家族との間にヒビが入ってしまいます。

 

その上。

香取さんにさらなる病気が発覚。

 

なんと大腸がんが発症。

それもステージ4。

 

5年生存率は10数パーセントと診断され、

抗がん剤の副作用でボロボロになる中

さらなる挑戦をしつづける香取さん。

 

次から次へと苦難が降りかかる中、

乗り越えていく香取さんの様子を追ったのが今回の放送内容でした。

 

 

自分の未来に制限掛けず、走りぬく香取さんがすごい

 

さて。

 

香取さんの抱えるアイザックス症候群とは

発作が出てしまうと

立ってられない位の痛みを伴う筋肉のけいれんや、

こわばりが起き、全身が発汗するなど

見てるだけでも痛々しい症状がでる病気です。

 

さらに突きつけられたのが

ステージ4の癌。

 

 

私だったらそんな苦しい病気と闘わなくてはならない。となった瞬間

やる気もなくなるだろうし

精神的に参ってしまうだろうなー。と思います。

 

なので今回の放送は見てて結構辛い回になるのかなぁー。

なんて思っていました。

 

ところが。

この香取さんに限っては難病も、ものともせず

ガンガン突き進みます。

 

 

自分と同じ様に

難病で苦しむ人々の助けになりたい。と思って

NPO法人の診療所を立ち上げた事もそうですし

 

新たに取り組みたい計画や、事業を見つけたり

思いついたら即行動します。

 

自分の足を使って全国に飛んで行って

話をし、人と人とをつないでいくんです。

 

そして走りながら試行錯誤を繰り返し

ガンガン試して、トライアンドエラーしていきます。

 

診療所の経営は毎月100万円近い赤字を出しているので

「何とかしなきゃ」

という気持ちも強いんだろうけど

 

怯むことなく進む様子をみてたら

ソフトバンクの孫社長タイプだな。

なんて思ってしまいました。

 

孫さんも思い立ったが吉日だし、

「やろう」と言った瞬間から

キーマンに電話かけたりしだすような人なんですよ。

 

 

猪突猛進型って、コミュニケーション追いつかない時あるのよね

 

いやぁ。。。

香取さんってポジティブ過ぎるし

ゴール設定したらわき目も振らず走り出してしまう。

 

その行動力は私も見習わなきゃなー。

って思ったのですが

 

 

でも。

ちょっと気になるのが

実はこの人。

行動力あり過ぎて周りの人達を置き去りにしてないかなぁ。という事。

 

番組内で奥さんが

「将来を不安がっている」という

様子の描写があったんですね。

 

赤字経営だし、

貯金1500万円は既に事業に使ってしまった。

事業をするにあたり借金3000万円も抱えてる。

 

そして子供が生まれて間もないのに

診療所に泊まり込んで仕事する事もある香取さんの様子を見ていて

将来の不安に感じる。と。

 

まぁ。

奥さんとの馴れ初めが分からないから

勝手な憶測になってしまうんだけど。

 

少なからずとも、奥さん。

結婚したからには香取さんの夢とか、

将来進みたい方向とか知っているはずで、

 

それに賛同出来たからこそ

結婚したんだと思うんです。

 

 

そんな奥さんが「不安。」と言うって事は。

 

思い立ったが即行動。

即試してみるタイプの香取さんの事だから、

 

周りへの説明や、報告が

足りない時があるんだろうなー。

って思ったんです。

 

つーか。

行動が先にきちゃうから

説明が間に合わないんだと思う。笑

 

私の周りにもそういう人居るもん。

アイディアも良いし、

人柄も素晴らしく、行動力あるんだけど

 

それが故にガンガン進んじゃって

全然周りが付いて行けてない。って人。

 

 

だから香取さんもそうなのかなって思ったし、

本人は、良かれと思ってそうしているんだろうけど

周りは見えなくて不安になっちゃうんだよねーって思うんです。

 

けどね。

香取さん。今、事業軌道に乗せるのに必死で、

余裕もないと思うんだけど

 

家族とは色々情報共有した方が良いと思うー。

特に今はね。

 

奥さん赤ちゃん生んだばかりで

ホルモンバランスの乱れが起きてると思うから

いつも以上に不安感じちゃう時期なんだよね。

 

香取さんも大変だと思うんだけどもう少し

気を使ってあげて欲しいかも。

 

あなたのそのスピードに

周りは付いていくのが大変なのよ・・・。

 

 

ところで香取さん。

金融機関から3000万円もの融資を引っ張ってこれているのだから

事業計画もしっかりしたものなんだろうなー。

と思うのですが

 

貯金の1500万円は

既に使ってしまった。

って言っていたのだけは気になりました。

 

それだけはまずいと思う。

 

自分の手元の資金使っちゃったら

融資してもらった意味ないじゃん。

 

っていうか手元の資金なくなっちゃったら

借りたお金を運転資金に回す事になるけど。

それって自転車操業だから~~~!

 

しかもその運転資金の回したお金も

黒字回収出来てないから

借金自体を、借金で返す事になるじゃん。

やばし!

 

っていうか自分の貯金使いきっちゃうなら

なんで法人化したの?意味なーーーーし!

 

 

うーん。

香取さん。大丈夫だろうか。

 

もしかして奥さんが不安に思ってるのって

この資金繰りが主な原因?

だとしたら。大いに納得。

 

 

というか今思ったけど。

やっぱりこういう猪突猛進型の人には

金勘定しっかりやってくれる手綱引きが必要だな・・・。

 

 

男としては魅力的なのかもだけど私は選びません


写真出典元:ザ・ノンフィクション

ところで。

難病に苦しみ、世間とのつながりが薄くなりがちな

患者さん達の絶望を理解し

悩みや気持ちを吐き出せる場所としてクリニックを使ってもらえれば。

 

そしてその患者さん達が

社会との関係を保てるお手伝いができれば。

 

と活動し続ける香取さん。

志が高くて人間として素晴らしすぎます。

 

 

その高い志の上

ガッツガツ行動していくのは男としても魅力的。

とも思います。

 

ほら。

最近やる気ない若者とか多いけど

そういうフワっとした時代になりつつある中

夢や仕事に打ち込む男って良いじゃない。

 

病気だから。とか言い訳一切しないしね。

すごすぎるやろ。

 

 

けど。

私だったらその素晴らしい香取さんは

選ばないかも。

 

 

だって落ち着かんもん。

 

 

ちょっ見てないとバーーーーって

走り出してしまい

追いかけるのが大変だろうな。って思うし。

 

走り去るんであっても

せめて途中で1度振り返って

手を振る位はしてほしいわ。

 

 

仕事に没頭して

帰るタイミング失う位だから

連絡すらないかも分からんし。

 

そんな状態だったとしたら

ご飯作ってもポツーン。

って一人で食べるんでしょ?

 

寂しいっす。

それは嫌。

 

 

そして

いくら世の為人の為とはいえ

ソフトバンクの孫さんばりに設備投資されてしまったら

 

妻だったら不安でしょうがないわ。

しかも自分の貯金突っ込んでるので

失敗したら間違いなく破産まっしぐらコースだしね。

 

事業へのお金の使い方に関しては

もうちょっと色んな事共有してくれるような人だったら

いいかなーとは思いますが。

 

 

まぁ。

香取さんの場合は

難病を抱えているし、何しろ癌も併発されているので

 

言葉にしないだけで

生き急いでいる。

のかもしれないですけどね。

 

 

あ。ところで知ってました?

離婚するのって産後1年が一番多いらしいよ。

 

その統計からしても、

生まれて直後は大変って理解してあげる必要もあるんじゃないかなー。

 

仕事に没頭するのも大事だけど

奥さんだけの子。じゃなくて

香取さんとの2人の子供だからね・・・。

 

やばいよ香取さん。

離婚の危機が迫ってるかもよっ!

 

 

スポンサーリンク

 

 

是非これからも、世の為に活動を続けてほしいです

 

ここまで

2020年8月16日放送 ザ・ノンフィクション

それでも僕は生きていく ~ももちゃんとの約束~

 

を視聴した感想を書きました。

 

 

色んな事書きましたが

香取さんのされている活動は本当に素晴らしいと思います。

 

特に最近は、完全に歩けなくなった人でも

自力で漕げる自転車タイプの車いすの販売代理店も始めました。

あきらめない人の 足こぎ車いす COGY「コギー」

 

脳からの指令じゃなくて

反射的な指令を使って、足を動かせる

画期的な車いすなんです。

 

20年車いすだった人でも自分の力で漕いで

外出できるようになる可能性がある物なんです。

 

これ。歩けない人にとってものすごい可能性秘めてますし

これが広まったら、今まで働きたくても働けなかった人が

就職できる可能性だって出てくるって事ですよね。

 

香取さんとは結婚出来ない。と思ったけど

こういう活動を支援する事はしたいな。

と思った私でした。

 

最後に

香取さんのクリニックを応援したい。また、相談したい方。

リンク貼っておきます。

在宅療養支援診療所NPO法人希少難病ネットつながる つむぐクリニック

ホームページ: https://rdnet.jp/

江戸川区/葛飾区/江東区を含む、

クリニックから半径16km圏内を訪問診療してくれます。

 

今回は以上です。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

現在「お局経理」、実は15歳家出・元歌舞伎町ホステス 特集はこちら

 

 

スポンサーリンク