【ザノンフィクション】オナベ芸人幸世。芸人だけにツッコミ処満載でワロタ

写真出典元:ザ・ノンフィクション

こんにちは。マグロのとろみんです。

なんかこうぬる~い感じが【ザ・ノンフィクション】の持ち味だったとしても

今回の主人公はぬるすぎてちょっと拍子抜けだったわ。親のすねかじり芸人バンザーイ。

ぬるくてウケタ。

 

2021年7月4日放送

【ザ・ノンフィクション】 ボクがなりたいもの~芸人になる。と上京した娘~ 

感想です

 

 

スポンサーリンク

 

 

オナベ芸人幸世にスポットライトがあたったよ

 

今日の主人公は幸世(さちよ)さん。

静岡出身の幸世さんは芸歴7年目。

高校卒業と同時に上京し、毎月オーディションやコンテストに挑戦しながら東京で暮らしてます。

 

幸世さんはどこからどうみてもパッと見男性なのですが

自称オナベの芸人さんです。

 

高2から違和感を感じ、数年前から月に1度ホルモン注射をを打ちはじめ

今では声も低くなり

体つきだって段々男性ぽくなってきています。

 

幸世さんのお笑いのネタは主に「性同一性障害」をテーマにしたもの。

 

女性であることに違和感を感じ、周りに言ったものの

受け入れてもらえなかった時の事をお笑いに変えたい。という気持ちから

自分の経験を元に作られており

幸世さんとしてはオリジナリティもあって良いと思っているのですが

 

 

まだまだ世間では新しいジャンルの為か

どう受け入れて良いのか分からないお客さんも多いみたいで

中々笑ってもらう事が出来ないなんてループに陥り悩んでる様子。

 

 

2020年からはコロナの影響でライブも削られるし

毎月受けているオーディションも中々受からず

後輩にどんどん追い抜かれていく。

 

売れなかったら30歳で辞める。

 

と、自分で決めたタイムリミットまであと2年。

 

一体どんな勝負の仕方をしていくのか。

それとも諦めるべきなのか。

葛藤する幸世さんを追った【ザ・ノンフィクション】でした。

 

 

親に頼れるって正直羨ましす・・・チーン

 

東京に上京し、

 

「自分は「性同一性障害」を持っている。

これからは

自分の心に正直になり「男」として生きていく。」

 

という事を幸世さんが親御さんにカミングアウトしたのは9年前。

 

完全には受け入れられていないものの

親御さん的には

「幸世が自分たちの子供って事実は変わらない。」

と言ってくれているし

 

理解は示してくれている様。

 

むしろ、親御さんは性同一性障害の事よりも

売れない芸人を諦めきれず、ずっとバイト生活をしている。

という事を心配している模様。

 

ちなみに。

お父さんは幸世さんの事が大事で可愛い娘。

という視点でみているのか

 

時折幸世さんからお金の無心があると

渋い顔しながらも

なんとか工面してあげる。

という事をしてきたらしぃ。

 

テレビで

「コロナでバイトも舞台もなくなっちゃってしょうがないっちゃしょうがないけど

支援で生きていく事を辞めてもらいたい。」

なんて事を言っていた。

 

今までに

300万円の奨学金のほか、

月々7万円の家賃を時々支払う事があり今までになんだかんだ合計400-500万円。

 

何で俺が東京の家賃払うんだよ。

と、お父さんはテレビに言ってました。

 

 

それ聞いて

そういうの頼る親がいる幸世さんの事ちょっと羨ましい。って思ってしまった。

 

貸してほしいと言えない人多いだろういなぁ。

私も言えないなぁ。なんて思ってしまったんですよね。

 

でもテレビ見てるうち。

あれ?

 

幸世さんヤバくね?

 

という風に思ってきました。

 

お父さんは仕事してると言っても

現在社員ではなく

バイトの身なので2つ掛け持ちをし、

夜中も働きなんとか生活を保っているらしい。

 

 

その中から苦労して工面してるそうなんです。

 

一方。

幸世さん。

親に支援してもらっている割に

静岡の実家帰る時に新幹線使うし、

 

芸人仲間と呑みに行ったりしてる場面もあったし。

 

つーかさ、

お金ないなら居酒屋いったり新幹線乗るなや。

とか思ってしまった。

私なら静岡位ならお金無かったら在来線利用するけど・・・。

 

時間掛かるけど電車乗っている間にネタ作ったり出来るから

そうすればいいだろ。

という風に思ってしまった。

 

 

実際私は静岡位の距離なら

最近まで在来線で行ってたわ。

都内からなら3-4時間あれば着くと思うけど・・・・。

 

 

てか

2年くらい前に、初めて静岡まで新幹線使ったんだけど

その時

「在来線よりどんだけ早いの!」ってカルチャーショック受けたのを思い出しました。

 

 

幸世。ここ自虐ネタ使いどころだから!

 

ところで。

先ほどふとtwitter開いたらたまたま拝見してしまったのだけど

 

幸世さんって

twitterアカウントお持ちなのね。

 

 

で。

何が書いてあったかと言うと

 

お父さんが生活費を支援してくれている事に対して

それは番組の放送が間違っています!

という訴えだった。笑

 

 

【番組に訂正があります】

「そこだけは誤解です」

 

と投稿されてて

なにやらご自身で稼いだお金できちんと生活しているとか

支援は本当に困った時だけ。

と書かれてましたが。

 

それ見て

えーーーー!とビックリした私。

 

 

まじですか。

それ笑いに変えないの?

って思ってしまった笑。

 

誤解とかそういうのどーでもいいからさ

 

どうせだったらフジテレビをディスる位の勢いで

ネタ化してほしい。

っていうかこれこそネタ作るチャンスですけど。

 

 

折角のテレビネタぶち込めるチャンスなのにぃ。

スゲー勿体ない。

だって天下のフジテレビの名前使えるのよ?

 

芸人だったらそこ使いどころでしょ。

違うのかなぁ。

twitterアカウントあるならば

動画upして面白おかしくネタっぽく話しちゃえばいいのに。

 

と、全力でツッコミいれたわ笑

 

幸世。突き抜けれ~!

 

スポンサーリンク

 

 

父との関係が良くなったことでネタにキレが出る事期待!

 

さて。

まだまだ芸人として吹っ切ることが出来ない部分が否めない

幸世さんですが。

 

お父さんが幸世さんに対して

「自立して欲しい」と思ってるという事。

 

そしてお父さんは

バイトを2つ掛け持ちをし、

夜中も働き寝る時間削っている。と言うことは知らなかったらしく

今回の密着取材で判明し、

 

ちょっとショックを受けつつも

そのお父さんの生活を目の当たりにして思うところあったのか

 

それからと言うもの今まで以上に

お父さんと密に連絡を取り合う。という事をするようになりました。

 

 

今まで幸世さんのネタを見る事なかったお父さんも

関係向上したことで

初めてネタを見たりしてなんだか良い感じの親子関係になってきている模様。

 

 

で。

その様子見てて思ったのが

今まで幸世さんって

やっぱ親に対して「男」で生きていく事を後ろめたい。って思っていたのか

 

ライブでのネタは

お父さんに対して「男として生きていく事にしました。」

だから認めて下さい。

というちょっとシリアスな内容を取り扱ってたんですね。

 

内容が男になります!

だけだと

 

「へー」で終わっちゃうし。

で?

って感じだから

お客さんも笑いづらい。そしてなんだか生々しいネタだから

劇団の舞台観てるみたいな気持ちになり

 

笑っていいのかどうか良く分からん。

ってなってたんだと思うけど

(少なくとも私にはアンダーグラウンド系舞台に見えた)

 

親御さんとの関係が良くなったことで

何か吹っ切れて

オナベあるある。みたいな自虐ネタを上手く使えったネタも入れてもらえるようになったらいいなー。

 

なんていう風に思いました。

 

あと、道端での人を呼び込む際も

「おなべ芸人幸世でーす!ライブやってます!」

って言う位いつの日か突き抜けてほしい。

 

大変だと思うけどいつか芽が出るその日まで。

幸世さん頑張ってー。

TVで見れる日楽しみにしてるさ。

 

今日は以上です。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

現在「お局経理」、実は15歳家出・元歌舞伎町ホステス 特集はこちら

 

 

スポンサーリンク