彼氏にお金ないから結婚できないは超勿体ない!後悔しない為の見極め方2選公開

こんにちは。踊るファイナンシャルプランナー マグロのとろみんです。

今日は「彼氏と結婚をしたいが、お金がなくて迷っている。」というあなたに

このまま結婚して後悔しないかどうかを、どうやって判断したら良いか。

ファイナンシャルプランナーの視点も合わせてお話ししたいと思います。

 

色々考え過ぎちゃってもう分からん。というあなたにとって少しでもお役に立てたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

見るべき事は「お金がない事実」ではなくそれが起きてる原因

 

彼氏に貯金が少ない為、結婚に踏み切る勇気がない。

今、彼氏に収入の収入が低いので生活していけるか分からない。

 

そんな悩みを持つ人は年々増えてきているようにも思えます。

特に給与のベースアップが望めなくなった近年その傾向は顕著ですね。

 

それに対して私が思うのは

「お金がない」事実に目を向けるのではなく

 

何故に「お金がない」という状況に陥っているのか。

その原因、すなわち彼の行動に着目すべきなんじゃないか。

という事です。

 

結婚。を考えた時に

「今お金ないけど大丈夫かな?」

と、「現状」に対して心配する人が多いのですが

 

それだと合格ラインに達しない限り

結婚に踏み切れなくなっちゃうんですよね。

でもそれって時間がもったいないなぁーと思います。

 

 

なので

彼氏にお金ないけど結婚したい。

と思った時は

 

「今お金ない」ところを掘り下げるのではなく

すべき事は

「なぜ、今お金がないのかの原因を探る。」です。

 

チェックするポイントは2つ。

1.収入自体が少ない

2.収入は充分あるがほぼ使ってしまっている

 

早速詳しく見ていきましょう。

 

判断ポイント① 収入自体が少ない

 

1.の収入自体が少ない。

の場合考えるべきことは以下の2つです。

 

①今後どの位の収入アップが望めるか

②その仕事で叶えたい夢や得たい経験があるのか

 

 

①今後どの位の収入アップが望めるか について

 

業界、職種、会社の規模

(起業してる人は事業の規模)で

どの位の給料がもらえるかのポテンシャルは全く異なります。

 

なので業界平均とか、職種平均を一回調べてみて

将来のポテンシャルを考えてみる。

という事をしてみると大体将来どんな感じの生活を送れるか。

想像しやすいと思います。

 

 

その上で

②その仕事で叶えたい夢や得たい経験があるのか

 

を同時に考慮してみると総合的な判断しやすいと思います。

なぜそれをする必要があるかというと

 

もし現在のお仕事の収入には満足してなくても

その仕事でやってみたい事があり、

将来的にその経験を活かしてステップアップを計画してるとか

 

人脈づくりの為に今の仕事をしている。とかあれば

一概に現在の収入だけでは判断できないし

 

彼氏に夢があり頑張っている。というならば

あなたが将来に渡りそれを応援したいか。

も判断ポイントになるからです。

 

 

逆に

特にその仕事で目標もなく、収入も満足していないならば

今の仕事を続ける理由はないのだから

この機会に転職などを考えてみる。

という提案を彼氏にしてあげる事も出来る。

 

そんな感じで

今の収入と将来展望両方の観点から考えてみると

「今」に捉われず柔軟に考える事が出来るはずです。

 

 

判断ポイント② 収入は充分あるがほぼ使ってしまっている

 

次に

2.収入は充分あるがほぼ使ってしまっている

 

のケースですが

これも現状の「使ってしまっている」という事実ではなく

 

何故使ってしまったか。

の理由や背景を知る事が大事です。

 

分けられるカテゴリーとしては2つ。

 

①返さなければならないお金がある

②単純に支出が多い

 

 

1つめの

①返さなければならないお金がある

について。

 

返さなけらばならないお金は

ないほうが良い事に変わりはありませんが

全てが悪い。という事ではありません

 

どんな種類の「返さなければならないお金」

によって判断は異なります。

 

 

NGな理由としては

・浪費や生活費が足りなかったために作ってしまった借金

・人の為に肩代わりして作った借金

など。

 

OKな理由としては

・奨学金返済

・事業拡大の為の投資資金

など

 

NGなものとOKなものの違いは

将来に渡り利益や資産を生む可能性があるものか

それとも減るだけのものか。という違いです。

 

どういう事かというと

NGの理由の方は

その借金返済する事で起きる変化は

自分の資産が減る。って事だけ。

 

このケースは

そもそも既に使ってなくなってしまった物に対して後からお金を返済しています。

これではその借金を返すまでお金が減る一方という状態ですね。

 

OKな理由の方は

一時的にお金は減るけども

チャンスや権利を得る為に使っているので将来的に増える可能性がある。

 

この点がNGの理由と大きく異なる部分です。

 

例にだした奨学金であれば

将来的に大学卒業する事で就職エントリーする権利を得たり

その環境に身を置く事で将来に繋がる人脈作り。

 

事業拡大の為であれば

設備投資する事で売上を伸ばすチャンスを得たり

新しい事業開拓資金に使い会社の事業内容の幅を広げられたり。

といった感じ。

 

その様に「返すべきお金」があり

今現在彼氏がお金ない。という状況であっても

 

その理由を知らない事には判断は出来ないので

まずは理由を知ることが先決です。

 

 

で。

もしあなたの彼氏に

「毎月返さなきゃいけないお金がある」ならば

 

その理由に関しては想像してても分からないから

何かの話の流れで

直接相手に聞くしかないかな。と思います。

 

 

聞きづらいとは思いますが

結婚を考えているのであればそういう話すべきだと思うし

 

厳しい事言うと

お金の話が出来ない相手であれば一緒に生活するのは難しいよね。

と思うので

 

結婚を決める前に聞いてみた方がいいかなぁ。って思います。

別に借金全てが悪いわけじゃないしね。

 

 

では次行きます。

②単純に支出が多い

に関して。

 

これは

身の丈に合わない支出が多くてお金が回ってないという状態です。

 

②単純に支出が多い

が慢性的に続くと先ほどみた

浪費が生む借金に繋がる事になるので要注意。

 

時々世間で聞く、

年収数千万円の人が破産する。

ってのはこのパターンですね。

 

 

グレードの高い車買う。

賃料が収入に対して多い

大型電化製品をちょくちょく買い替える。

外食費が異様に多い。

趣味に使ってるお金が常識の範疇超えている。

など。

簡単に言うと贅沢が過ぎているという事が理由だったりします。

 

 

ちなみに。

あくまで私の考えですが

使っている支出、全て無駄。とは言いませんし

極力押さえろ。とも言いません。

ある程度メリハリ付けて使っているならば全然いいと思います。

 

けど何でもかんでも欲望のまま使っていては

いつか破綻するので

 

もし彼氏のお金無い理由が

収入に対して毎月支出が多く

ボーナス等で補填している状態であれば

 

結婚して一緒に住むにあたり、

今後も同じような感覚でお金使う予定かどうか。

その辺り聞いてみる必要があるよね。と思います。

 

その時私だったら

どんな風に考えるかというと

 

もし

彼氏が今までお金の知識がなかったが故に

今まで好きな様に使っていたならば

一緒に勉強してみるとかして前向きに働きかけてみます。

 

けど、

お金の話しすらできないとか

「そんなのその時考えれば良い。」

という態度を続けるようならば

 

悲しいけど一緒にいるのは難しいかな。という判断して別れますね。

 

というのも

スタート切る前からその状態だと

一緒に暮らしたあと、

数えきれないほど待ち構えているお金に関する選択を

全部自分がしなきゃいけなくなるのが目に見えてるからです。

 

 

そんなんじゃ一緒にいる意味ないなーって思うし

2人の関係続けるのしんどくなるよねーとも思うので

一緒に暮らす。という観点ではなし。ですね。

 

 

結婚って生活を共にするって事なので

2人で計画位立てるべきだと思うんですよね。

 

今お金がないのならばどうしたら良いかから始めて

1年後、2年後

どうなっていたいか。

 

その先のザックリした目標とか。夢とか。

そういう事話せないとキツイなーと。

 

私はどんだけ好きでもそう言う事話出来ない人だったとしたら

サーーーーッと気持ち引いてしまう。

 

あ。この人とは生活出来んわ。って。

 

スポンサーリンク

 

 

結局はそれでも彼氏と人生一緒に歩んでいきたいか

 

今日は

「今お金ない彼氏と結婚していいか」について

どうやって判断したらいいかについてお話ししました。

 

ま、色々言ったんですが

結局何が言いたいかと言うと

「一緒にやっていける。努力していける。」

って思うならば「今」お金があるない。はあまり重要じゃない。

って事です。

 

目標に向かって2人で努力出来るかの方がずっと重要。

 

人が何と言おうと、2人が幸せならば

それで良いんだと思います。

 

相手に多額の借金があれど

それが納得できる理由であれば

一緒にやっていく。と決断するのも選択の1つ。

 

逆に

無借金で、今ステータスも高いサラリーマンの彼氏が相手だけど

今後の話をしてみたら

話し合いすら出来なかった為別の人を探す事にした。

と決断するのも1つの選択。

 

あなたがそう決めたなら全て正解だと思います。

 

 

要は

スペックとか、今の現状よりも

相手とこの先色んな事一緒に取り組んだり

何かあった時に乗り越えられるかな。

話し合いをしながらやっていけるかな。

 

って事を考える事の方が重要じゃないかな。

と言う事を私個人としては思います。

 

そしてあなたが悩んでその上で決めた事であれば

必ずいい方向に行くと思うので

自分を信じて決めて良いと思います。

 

人生って先が見えないから不安だけど

逆に見えない分、自分が想像したらそれは現実になる可能性も秘めているって事。

 

そう考えるとワクワクしてきますね♪

 

今日は以上です。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

実は元歌舞伎町ホステス・現在お局経理の誰にも言えない闇歴史

 

 

スポンサーリンク