残念過ぎ!グッズ厨やめたはずが買い物依存症に落ちぶれ【元浪費家FP黒歴史】

こんにちは。踊るファイナンシャルプランナーマグロのとろみんです。

現在ファイナンシャルプランナーであり、お金の話をしている私ですが

かつては浪費しまくってました。

 

今日はグッズ厨辞めたと思ったら、数年後気が付いたら買い物依存症になっていた。

という話をします。限定品に弱い人はマジで注意。

そしてそれを経て私がどんな対策を取っているかについてお話しますね。

 

セールに弱い。限定品に弱いというあなたのお役に立てたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

グッズ厨辞めたはずが今度は買い物依存に走った私

 

私はかつてグッズ厨でした。

グッズ厨というのは自分の「推し(アニメとか芸能人とかゲームキャラとか)」

に関連する物をガツガツ買い集めてしまう人の事です。

 

グッズ厨であっても

その物を使いこなしていればいいと思うのですが

私の場合は全く使わず

 

酷い時には開封もしないまま、しまい込む。という事をしていました。

しかも同じものを保存用として複数所有。

 

典型的な収集癖・絶賛開催中。って感じでした。

 

グッズを買い集めるのはすごく楽しかったけど

場所にも限りがあるし

きりがない・・・・って事で買い続けてしまう自分と向き合い、

何とか卒業をする事が出来たつもりでいたんですね。

 

■その様子はこちらで公開中

 

ところがですよ。

何でも極端に対策してしまうってのも良くないって事だったのでしょうか。

 

グッズ厨辞めたはずなのに

気が付いたら、洋服だのなんだのをことあるごとに買い込む

いわゆる「プチ買い物依存症」になってたんですね。

 

 

その頃の私って

特に何かに打ち込んでいた訳じゃなかったので

 

会社と家の往復。という日が多かったです。

 

生活に刺激がなかった+特に仕事で充実感もなかった。

が合わさり

 

時間があるときはショッピングして楽しもう。

みたいな安易な考えに支配されていたんだと思います。

 

そういう過去の自分を振り返ってみて思うのが

 

人生目的意識なくフワフワと生きると

すぐに流されてしまって時間もお金も無駄にしてしまうんだなぁ。

って事。

 

一体何の為に生きてたのかしら。

 

そんな風にフワフワと生き延びられてしまう日本ってある意味恐ろしい。

とすら思います。

 

 

結果、お金を使う対象が変わっただけで何の解決もしてなかった

 

グッズ厨時代の私は

X-JAPANやhideのライブに行き、限定グッズを買う事で

心の充実感を得たつもりになっていたんです。

 

その事に気が付いて卒業したはずだったんだけど

買い物にハマり

 

数年後。

海外旅行をする事を覚えてしまい

旅先に行くと

 

現地にしか売ってないようなものをお土産として、しこたま買ってくる。

って事をしてました。

 

最終的には帰りにお土産を入れるバックを1つ余分に持って旅行に行き

それを一杯にして帰ってくるのが常になってました。

 

買った物を一旦は並べてみるけど

それをそそくさとしまい込み全く使わない。

そんな事を繰り返していました。

 

つーかしまいこむの好きだな私。一体何なんだろ

この所有欲的なものは。

 

それが繰り返される事

年に2~3回。

当然ながら私の部屋は物で溢れまくったわけです。

 

 

はい。

対象がグッズから買い物に変わっただけで

依存症が再発してた。

って事です。

 

 

当時の沢山買い物をし始めた私の様子って

X-JAPANグッズやhideグッズ買ってた時と何ら変わらない状態です。

 

ライブ会場とかでしか買えないグッズ。

ファンクラブでしか買えないグッズを買う。

買う事で高揚感を味わう。

という行為が、

 

海外に行き、日本では買えない物を買い、

高揚感を味わうって事にすり替わっただけ。

 

これじゃ厨を抜け出したとは言えません。

単に収集する物や、買い集める対象が変わっただけ。

 

買い物が楽しい。ってなってしまい

今度はそっちにお金と時間を使い始めた。

 

 

むしろ、断捨離してはリバウンド。また断捨離してリバウンドを繰り返したので

グッズ厨のときより

物を買う。という行為自体はひどくなった・・・。

と思います。

 

 

とはいえ。

私は重度の買い物依存症だったわけではないので

高価なものを無理して買ったり

それで借金作ったりはしてません。

 

が。

買った物を捨てられないとか、買っても使わないとか

物が溢れてるという状態。

だったので

 

間違いなくプチ買い物依存症でした。

 

 

「私」という人間は1人しかいない。使える量は限られるのよ

 

次々と買い物してくるから部屋は物で溢れますが

 

部屋がごちゃごちゃしている事は嫌だったので

何度か断捨離を試みた私。

 

が。

また溢れちゃうんですね。

全く片付かない。

 

 

そりゃそうですよね。

根本的に捨てられないんだし、

捨てられない上にまた買って来てしまうんだから。

 

で。

10年くらいですかね。

そんな事を繰り返しながら結果的にたどり着いた考えが

 

捨てられないのであれば

まずは新しく買ってくる物を少なくすればいいじゃない。

という事。

入ってくる量をまずは減らせばいい。

 

 

そもそも

自分が使える分量以上の物を買ってきてしまうから

使ってない新品の物で部屋が溢れてしまうわけですよね。

 

という事で

一人で使う分量ってのは限られる。

「私という人間は1人しかいないのだ。」

という見方をする事にしました。

 

洋服だって、毎日違う服着たって限界はある。

靴だって履ける数はそれなりに限界ある。

鞄とか毎日違うの使うと忘れ物だって増えるよ。

 

そんな風に考えだしたら

1年位経つ頃には「そんなになくても大丈夫かなぁ。」

なんて気持ちになってきました。

 

その後。

改めて「グッズ厨」を辞めた時の手順を思い出し

それを買い物依存対策としてやってみたら

 

新しい物を買うって事は

段々やめられた。

という感じです。

 

ちなみに。

新しい物を買って来てしまう事と

片付けが出来るようになる事は別の次元の話です。

 

 

2つ分けて考えないと解決出来ません。

 

その事はこちらの関連記事でご紹介しているので良かったら参考にしてみて下さい。

 

グッズ厨だった私が 新しい物を買い続けるのを辞められた方法

 

汚部屋卒業:ついに一生散らからない部屋を実現出来た具体的な方法

 

 

限定品に弱く、収集癖がある私が気を付けてる事3つ

 

ところで。

元々収集癖 & 衝動買い癖がある私。

 

未だに衝動的に「これ欲しい」とか

「今買わなきゃ!」

みたいな気持ちに苛まれる事はあります。

 

特に限定品的な物とか

時間限定のセールとかね。

 

そういうその時しか手に入らない。というニュアンスに私は弱いですね。

 

 

なので

そんな私が今気を付ける様にしている事が3つあります。

 

1.気分が落ちている時、疲れてる時は絶対に買い物しない

2.ネットでもリアルでもセールは偶然じゃなく、計画的に使う

3.ストレス溜めない為に日常的に運動する

 

 

それぞれ解説しますね。

 

 

1.気分が落ちている時、疲れてる時は絶対に買い物しない

 

これはあなたも経験あるんじゃないでしょうか。

疲れている時って誰しも判断力が鈍ります。

 

というか判断できないです。

 

そんな時は絶対に買わない。と私は決めています。

洋服だったりすると

疲れてる時はサイズすら合わない物を適当に買ってしまった事すらあるし

 

気分が落ちているとそもそもまともに選べません。

そういう時ロクな物買わないんですよ。

なのでそういう時は避ける。

 

これだけで使わないお蔵入りを減らす事が出来ます。

 

本当に疲れてる時って

スーパーで食べ物すら選ぶ気がなくて

すっごい時間掛かったりするので

私は明日遅くなるな。と分かっている時には

次の日買い物せずに済むようにあらかじめ準備しておく。という事もしています。

 

 

2.ネットでもリアルでもセールは偶然じゃなく、計画的に使う

 

これは本当に気を付けてますね。

ついつい「セール」と言われると買いたくなっちゃうんですよ。

 

衝動買いしたくなった時には

「セール」で30%安い物を買って使わなかった時の損失額と(購入額)

定価で買った時の差額

 

これを考えて冷静になる様にしています。

 

ちなみに

化粧品サイトとかでいつも使っている物が「明日まで割引!」

とか書いてあるの見つけちゃった場合には

 

本当に常に使っているものの補充に限り

家の在庫を見て

在庫補充。という名目ならば購入してOKという風に決めています。

 

ただし基礎化粧品と、ベースメイク、サプリのみです。

ポイントメイク用品などはそういう場合も衝動買いはNG。と自分に課しています。

 

 

3.ストレス溜めない為に日常的に運動する

 

さらに。

私が心がけているのが運動です。

 

買い物と関係ない様に思えるんだけど

ストレスで衝動買いとか最悪なんで

なるべくストレス溜めない様にしています。

 

体動かすと顕著にストレス解消になるんですよね。

 

私は動かないとストレス溜まりまくる体質だし

思考がネガティブスパイラルになってしまうと自分でも思うので

忙しい時ほど動く事を意識するようにしました。

 

時間なくてもなるべくジム行く。

これをやり始めたらストレスな事あったり、仕事でグッタリしてても

悶々とせず済むようにはなってきているかなぁって思います。

 

スポンサーリンク

 

 

大事な事は、自分がどんな状態かを客観視する事

 

さて。今日は

ファイナンシャルプランナーの私的には黒歴史ともいえる

浪費してた時代の話をしました。

 

今日伝えたかった事は

買い物をする事でストレス解消する事が悪い。

という事ではありません。

 

そして一回依存辞めれたのに

再発したってことはダメな奴だ。ということでもありません。

 

人間なんだから

その時の精神状態でそういう状態に陥ることだってあると思います。

 

大事なのは再発したり、

ストレスから散財してしまった事に気が付き

また元に戻すっていうか

 

自分の理想は何だろうなと考えて

その理想に再び近づける事かな。と思います。

 

むしろおかしな行動してしまった時って

自分の知らないうちに、自分が危険信号だしてバランス取ってくれた。

って考えた方が良いです。

 

それを

ヤバいんだ。私今エネルギー落ちてる。

と気づくきっかけにすれば良いだけ。

 

 

ちなみに私の理想は

お金を無駄な事には使わず、好きな事に使いつつ貯金もして

楽しく生きる。

って事です。

 

それでは最後に私が衝動買いをしない為に

対策してる3つの事。

まとめとしてもう一度記載して終わりにします。

 

1.気分が落ちている時、疲れてる時は絶対に買い物しない

2.ネットでもリアルでもセールは偶然じゃなく、計画的に使う

3.ストレス溜めない為に日常的に運動する

 

買い物依存する方が一人でも減り

それぞれ理想の暮らしをする人が一人でも増えると良いな。と思います。

 

 

今日は以上です。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

分からない事などあればご連絡下さい。

 

 

実は元歌舞伎町ホステス・現在お局経理の誰にも言えない闇歴史

 

 

スポンサーリンク